世界は根こそぎ変わろうとしている。
旧い枠組みを倒すのは、経済なのか、科学なのか、情報なのか、
それともクリエイティブの力か。
人間の感覚から遠ざかったところで新しい常識がつくられ、
未来の形が定められるのは窮屈すぎる。
デザインは、逆らうことができる、批判することができる、
多様性を示すことも知識や理想を壊すこともできる。
誰も信じて疑ってこなかった真実にもう一度フォーカスして、
モノとデザインの関係を再構築しよう。
社会も思想も人も暮らしもうごめいているときに
絶対的なものなど何もない。グランドデザインはUNLEARNINGの先にある。
応募要項

NEWS

コクヨデザインアワードとは

コクヨデザインアワードは、未来を共に想像し、
創造する
プロダクトデザインの
国際コンペティションです。

広く世界から提案を集め、
優れた作品を商品化しています。

昨年は国内外58ヵ国から
合計1,401点の応募がありました。

誰にとっても身近にあるもののデザインを通じて、

デザインの可能性、プロダクトが持つ力を
見えるカタチにしていきたいと思っています。

「コクヨデザインアワード2022」に
奮ってご応募ください。

2022テーマ

UNLEARNING

審査員

川村 真司

川村 真司

Whatever /
チーフクリエイティブオフィサー

田根 剛

田根 剛

Atelier Tsuyoshi Tane Architects代表 /
建築家

柳原 照弘

柳原 照弘

デザイナー

吉泉 聡

吉泉 聡

TAKT PROJECT 代表 / デザイナー

黒田 英邦

黒田 英邦

コクヨ株式会社 代表取締役社長

応募要項

当サイトの「エントリー」にて応募者情報の登録、
作品情報の登録、作品データの送信を
行ってください。

賞と賞金

過去の受賞作品

過去の受賞作品

受賞者インタビュー

受賞者インタビュー

商品化された作品

商品化された作品