社外からの評価

外部からの表彰・評価

表彰

健康増進の取り組みが「健康経営優良法人2017」に認定

初回となる2017年は「大規模法人部門(ホワイト500)」が235法人、「中小規模法人部門」が95法人認定

初回となる2017年は「大規模法人部門(ホワイト500)」が235法人、「中小規模法人部門」が95法人認定

コクヨは、健康課題や健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業などの法人を顕彰する経済産業省主催の「健康経営優良法人2017」に認定されました。

コクヨが評価された点は、「生活習慣病にならない身体づくり」を実現するため、2013年より健康目標を定め、社内の健康保険組合や健康管理室と連携した活動を推進したことです。さらに、健康管理室で働く産業保健スタッフの拡充や、健康診断結果のデータ化・分析により、フォロー体制の整備と重症化リスクの低減にも取り組んできました。今後は、これまで以上に活動領域をグループ全体に広げ、活動を推進していきます。

※「健康経営優良法人2017」は、健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、社員や求職者、関係企業や金融機関などから「社員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目的としています。

世界的に権威ある「2017年iFデザインアワード」で受賞

島津製作所が中国現地グループ会社・島津企業管理(中国)有限公司に設立した「SHIMADZU CHINA MS CENTER」

島津製作所が中国現地グループ会社・島津企業管理(中国)有限公司に設立した「SHIMADZU CHINA MS CENTER」

「2017年iFデザインアワード」で、世界59カ国5,500点以上の応募総数の中から、国誉家具(中国) 設計マネージャーの澤田直記設計の「SHIMADZU CHINA MS CENTER」が、インテリア/内装建築部門で受賞しました。受賞対象の7つのデザイン分野のうち、インテリア/内装建築部門の受賞は、コクヨグループ初の快挙となります。

デザインコンセプトにもある“ショーラボ”を実現させるために、質量分析(MS:Mass Spectrometry)技術を活用し、先進的なMS関連の研究・開発ができるラボとしての機能と、ショールームとして今までにない空間デザインが評価されたものです。

※iFデザインアワードは「iF International Forum Design GmbH」が主催、半世紀以上の歴史があり、「優れたデザインの証」として国際的に認知されている世界で最も著名なデザイン賞の一つです。

びわこテンプレート「第26回 日本文具大賞 デザイン部門」優秀賞受賞

①びわこがスラスラ描ける(竹島も描ける)②定規として使える③旅の記録に使える図柄が描ける、3つの機能付

①びわこがスラスラ描ける(竹島も描ける)
②定規として使える
③旅の記録に使える図柄が描ける、3つの機能付

日本最大の文具アワード「第26回日本文具大賞」において、コクヨ工業滋賀のReEDEN(リエデン)シリーズ「びわこテンプレート」が優秀賞に選ばれました。本アワードでは、機能部門/デザイン部門それぞれにおいて、その年で最も優れた文具が各5点ずつ選定され、びわこテンプレートはデザイン部門にて優秀賞を受賞しました。

びわこテンプレートは、琵琶湖をはじめ琵琶湖に生息する生物など、湖国・近江と馴染み深いカタチがすらすら描ける、滋賀愛にあふれたテンプレートです。パッケージ台紙には琵琶湖・淀川水系のヨシを使用しており、土地性を反映した存在感、各地への展開の可能性を持つ点が評価されました。

※ReEDEN(リエデン)シリーズは、水質浄化や生態系保全など環境維持に繋がることから、琵琶湖・淀川水系のヨシを使用して開発されたエコ文具シリーズです。

2017年「グッドデザイン賞」コクヨから8品受賞

公益財団法人日本デザイン振興会が主催する、総合的なデザインの推奨制度である「グッドデザイン賞」が2017年10月4日に発表され、コクヨから8商品が受賞しました。うち1商品は、長年にわたり製造販売され生活者に支持され続ける優れたものに贈られるグッドデザイン・ロングライフデザイン賞です。


<2017年グッドデザイン賞受賞内容>

①「DAYS OFFICE(デイズオフィス)」

②作業用イス「cocotte(ココット)」

③ファブリックスクリーン「stripel(ストライプル)」

④プランナーウォール「RAYS(レイズ)」

⑤プランナーウォール「SHIFT(シフト)」

⑥レーザーポインター「レーザーポインターfor PC(ペンタイプ・長時間)」

⑦「本当の定規」 ※コクヨデザインアワード2014年優秀賞受賞作


<2017年度グッドデザイン・ロングライフデザイン賞受賞内容>

⑧MPバインダー「バインダーMP」

①「DAYS OFFICE(デイズオフィス)」

①「DAYS OFFICE(デイズオフィス)」

②作業・イス「cocotte(ココット)」

②作業用イス
「cocotte(ココット)」

③ファブリックスクリーン「stripel(ストライプル)」

③ファブリックスクリーン
「stripel(ストライプル)」

④プランナーウォール「RAYS(レイズ)」

④プランナーウォール
「RAYS(レイズ)」

⑤プランナーウォール「SHIFT(シフト)」

⑤プランナーウォール
「SHIFT(シフト)」

⑥レーザーポインター「レーザーポインター for PC(ペンタイプ・・時間)」

⑥レーザーポインター
「レーザーポインターfor PC(ペンタイプ・長時間)」

⑦「本当の定規」

⑦「本当の定規」

⑧MPバインダー「バインダーMP」

⑧MPバインダー
「バインダーMP」

ドイツの権威あるデザイン賞「German Design Award 2018」を受賞

コクヨは、ドイツ連邦議会の後援により1953年に設立されたThe German Design Councilが主催する権威ある国際的なデザイン賞「German Design Award 2018」を受賞しました。 賞の構成はGold・Winner・Special Mention・Nominee からなり、Gold・WinnerとSpecial Mentionはノミネートされた商品の中からより優れたデザインに与えられます。コクヨは、オフィスチェアー「Duora(デュオラ)」がSpecial Mention賞、コクヨが手がけたクアーズテック株式会社の新本社オフィス兼ギャラリーの空間デザインがWinnerを受賞しました。

オフィスチェアー「Duora(デュオラ)」

オフィスチェアー「Duora(デュオラ)」

クアーズテック株式会社の新本社オフィス兼ギャラリー(空間デザイン)

クアーズテック株式会社の新本社オフィス兼ギャラリー(空間デザイン)

「DAYS OFFICE」サイト、第5回Webグランプリを受賞

第5回Webグランプリにおいて、コクヨの「DAYS OFFICE」のウェブサイトが、「企業グランプリ」部門「企業 BtoB サイト賞」において、グランプリを受賞しました。

DAYS OFFICEのウェブサイトには、お客様が製品をカスタマイズできるシミュレーター機能を搭載。直感的に好みの家具を選べ、金額をリアルタイムに把握し、ECサイトで購入いただける導線となっています。また、BtoBのお客様にとっても、品番や価格などの詳細情報を盛り込んだ提案書形式でプリントアウトでき、活用しやすくなっています。今回の受賞にあたっては、このシミュレーター機能の使いやすさが高く評価されました。

※コクヨが蓄積しているワークスタイル研究のノウハウを生かして誕生した、独自の空間構成家具です。働く人の多様性に応える「居心地のよい空間」を、天井や床などの手間のかかる内装工事をせずに、DAYS OFFICEの家具を設置していくだけで、「誰でもかんたんに」実現することができます。

コクヨグループ初応募で「ウッドデザイン賞2017」をダブル受賞

結の森プロジェクトウェブサイト

結の森プロジェクトウェブサイト

「DAYS OFFICE(デイズオフィス)」ウェブサイト

結の森プロジェクトから生まれた間伐材家具「プロトコルカウンター」

「結の森プロジェクト」とその活動を通じて開発された「プロトコルカウンター」が、ウッドデザイン賞2017をダブル受賞しました。ウッドデザイン賞は、「木」に関するあらゆるモノ・コトを対象に、暮らしを豊かにする、人を健やかにする、社会を豊かにするという3つの消費者視点から、優れた製品・取り組みなどを表彰するもので、コクヨグループとしては初めての応募での受賞となります。

ソーシャルデザイン部門コミュニケーション分野で受賞した「結の森プロジェクト」は、商品開発から人材育成、普及啓発まで多角的に実施している企業と地域の連携事例として、継続性や参加者の学びなどの副次的効果が評価されました。

※荒廃していく人工林の再生と、その人工林を守る地域の活性化を目的として、高知県四万十町で2006年から開始したプロジェクト。このプロジェクトの一環として、間伐材を有効活用したオフィス家具づくりも進めています。

評価

2017年度中にいただいた、外部機関による評価は以下の通りです。

第12回CSR企業ランキング(東洋経済新報社) 総合順位 236位
第17回企業の誠実さ・透明性(倫理性・社会性)調査(インテグレックス) 総合評価 57位
SNAMサステナビリティ・インデックス(SOMPOリスケアマネジメント社) 総合スコア 227.5
ぶなの森 環境アンケート(SOMPOリスケアマネジメント社) 総合評価 Aランク
CDP 気候変動 C(Awareness)
CDP 森林 B(Management)
第21回環境経営度調査(日本経済新聞社) 総合順位 67位
ワードバンク

カーソルを赤い下線が引かれている用語の上に合わせると、横に解説が表示されます。

使用例