四万十高校生によるレポート

植生調査

調査の目的は2つあり、
(1)森林の状態を判断すること
(2)間伐による森林の変化を見ることです。

調査は、手入れの頻度など条件が異なる4つの地点で「風当たり」「日当たり」「土の湿り具合」「高木層・低木層・草本層」について行いました。
方法は、それぞれの地点を9区画に分け、ひと区画ごとに検分します。

植生調査
結の森プロジェクトとは 生物多様性の保全
間伐材の有効利用 地域との関わり
結の森からのお知らせ
ワードバンク

カーソルを赤い下線が引かれている用語の上に合わせると、横に解説が表示されます。

使用例
ページトップへ