地域社会とともに

コクヨデザインアワード

使う人の視点で優れた商品デザインを広くお客様から集めて、商品化を目指す国際デザインコンペティション「コクヨデザインアワード」。2015年は「美しい暮らし」というテーマで開催しました。

写真

コクヨデザインアワード2015の受賞者の皆様

13回目を迎えた「KOKUYO DESIGN AWARD(コクヨデザインアワード)」

「コクヨデザインアワード」は時代が求めるさまざまなニーズをしっかりと理解した上で、それらを世の中に商品として送り出すために企画された、消費者の声を代弁するアワードです。お客様目線で広くデザインを募集するプロセスを通じて、コクヨのデザイン力を向上させるとともに日本のデザイン力向上に資することを目的に、2002年以来、毎年開催しています(2010年のみ休止)。

過去の受賞作品からは「カドケシ」や「キャンパスノート <パラクルノ>」、「ビートルティップ」、「和ごむ」などのヒット商品も誕生し、最近は若手デザイナーの登竜門としても知られています。

写真

カドケシ

写真

キャンパスノート <パラクルノ>

写真

ビートルティップ

写真

和ごむ

2015年のテーマは「美しい暮らし」

写真 写真

募集期間中に開催したトークショーの様子
テーマ「美しい暮らし」に込めたコクヨの想いを伝えました

今回は、コクヨの事業ドメインであるお客様の「はたらく」「まなぶ」環境を広く捉え、「美しい暮らし」をテーマとして掲げました。人々のライフスタイルが変化し、生活のONとOFFの境界が明確でなくなる中、コクヨもお客様の暮らしにもっと視点を合わせていきたいという意思を込めるとともに、「美しい」という例年よりも感性的な価値観を設定しました。また本年からの新たな試みとして、コンペティションのテーマをより広く発信し、社会へ問いかけるために、「美しい暮らし」について考えるさまざまなイベントを作品の募集期間中に開催しました。

7月2日には、「美しい暮らし」に込めたコクヨの想いを伝え作品の質の向上を促すトークショーを、東京・外苑前のifs未来研究所で行いました。2人の審査員と社長 黒田英邦が登壇し、「今後の人々の暮らしの変化」「日常の暮らしにおける美しさとは?」など、多岐にわたるトークが繰り広げられました。さらに同会場においては7月14日~26日に、スーパープランニング社主催のチャリティイベントに参画し、過去のデザインアワード受賞者10人とコクヨのインハウスデザイナー10人による「美しい暮らし」をテーマにデザインしたトートバッグの展示も行いました。

グランプリは「すっきりとした単語帳」

「美しい暮らし」を、学び続ける楽しさを大切にする暮らしと捉え、美しい作品の佇まいとともに単語帳の可能性を広げた提案

「コクヨデザインアワード2015」は、5月15日~7月31日の募集期間に合計1,659点(国内:1,232点、海外:427点)もの作品が寄せられ、8月の1次審査を経て、11月17日に最終審査が実施されました。当日は、10組のファイナリストによる審査員への最終プレゼンテーションが行われ、「顧客起点のモノづくり(商品化)」「テーマとの適合性」「デザインとしての完成度」などの観点から、グランプリ1点と優秀賞3点が選ばれました。栄えあるグランプリに輝いたのは、デザインユニット あら部による「すっきりとした単語帳」です。リング部分がカードをまとめるバンドとしても機能するため、ブロックのようにすっきりと重ねることができ、使うときも片付けたときも美しく暮らしに馴染むこの単語帳は、ほぼ満場一致での受賞となりました。

また優秀賞には、数字が一本の糸で縫われて、一日ごとに糸を少しずつ引っ張ることで数字が消え、儚く過ぎてゆくときに日々想いを寄せることができるカレンダー「儚く、美しく」(上田美緒氏)、罫線をエンボス加工してあり、移ろう光の中で自然を感じることができるノート「エンボスノート」(久保貴史氏)、有機的な形の美しさを持つ泡を目盛りにしたアクリル定規「Bubble Ruler」(塚田圭氏)の3作品が選ばれました。

最終審査に続いては、コクヨホールで表彰式と外部審査員、黒田英邦社長によるトークショーを行いました。ほぼ満員となった会場で、各作品の受賞理由や審査中の意見交換を通じて深まった皆様の「美しい暮らし」への見解がざっくばらんに語られました。

審査員(※肩書きは当時のもの)
佐藤 可士和(SAMURAI代表/アートディレクター・クリエイティブディレクター)
鈴木 康広(アーティスト)
田川 欣哉(takram design engineering 代表/デザインエンジニア)
植原 亮輔(KIGI/アートディレクター・ クリエイティブディレクター)
渡邉 良重(KIGI/アートディレクター・ デザイナー)
黒田 章裕(コクヨ株式会社 代表取締役会長)

地域社会とともに トップページ
ワードバンク

カーソルを赤い下線が引かれている用語の上に合わせると、横に解説が表示されます。

使用例
ページトップへ