おすすめ製品・サービス

能動的な学びの場
アクティブラーニング空間構築

コクヨのアクティブラーニング環境づくりの考え方、構築事例をご紹介

今、教育現場では社会で通用する高度な知識や能力を持った学生を育てるためにアクティブラーニングという学習スタイルが注目されています。
従来の教員が説明して学生が記憶するといった「受動的」な学習スタイルではなく、問題を解決するために自ら情報を収集し、グループで話し合い、発表資料をまとめ、発表と質疑応答の中でさらに深く学んでいく。そんな「能動的」な学習スタイルの実現がこれからの教育環境にとって重要といえます。
コクヨは日本国内においてアクティブラーニング空間構築の第一人者として、様々なアクティブラーニング環境の構築に携わってきました。そのノウハウと納入事例の一部をご紹介しています。

  • 能動的な学びの場 アクティブラーニング空間構築
  • 能動的な学びの場 アクティブラーニング空間構築
  • 能動的な学びの場 アクティブラーニング空間構築
  • 能動的な学びの場 アクティブラーニング空間構築
  • 能動的な学びの場 アクティブラーニング空間構築
  • 能動的な学びの場 アクティブラーニング空間構築
ページトップへ