空間に溶け込むデザインの「スクリーンスタンド」を発売 感染防止対策やプライバシー対策、集中環境づくりに

家具製品2021年09月03日
コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、空間に溶け込むデザインで、待合や会議室での感染防止対策の他、プライバシーに配慮した受付づくりや、執務空間における簡易的な集中環境づくりなどに活用できる「スクリーンスタンド」を9月3日より発売します。

スクリーンスタンド_メイン画像
写真:「スクリーンスタンド」
「スクリーンスタンド」は、既存のロビーチェアーやカウンター、テーブルへ設置して、側面を物理的に隔てるパネルです。パネル部は、受付窓口でのプライバシー対策や執務空間における集中環境づくりに最適な半透明タイプと、待合や会議室での感染防止対策に有効な透明タイプの2種類があります。フレームは、細い支柱と、安定性とつまずきにくさを両立した脚部で、既存の空間や家具に違和感なく設置できるシンプルなデザインを実現。色はホワイトとブラックの2種類を用意しました。
脚部の奥行は、家具との組み合わせを考え、600mmと800mmの2種類があります。
重量は、目的に応じて設置場所を簡単に移せるように、約4kgと持ち運び可能な重さです。

■発売予定: 2021年9月3日
■メーカー希望小売価格(消費税抜): 38,000円



「スクリーンスタンド」の特長

1.空間に溶け込む軽やかでシンプルなデザイン
細い支柱と、安定性とつまずきにくさを両立した脚部で、既存の空間や家具に違和感なく設置できるシンプルなデザインを実現しました。

スクリーンスタンド特長①


2.空間用途に合わせて選べるバリエーション
ロビーチェアーやカウンター、テーブルに設置することを想定したバリエーションをラインナップ。
プライバシー対策や集中環境には半透明タイプ、待合の感染対策には透明タイプなど、用途・お好みで選べるパネル部は、交換も可能で長期的にご使用いただけます。
フレーム色はホワイト・ブラックの2色、奥行きも600㎜と800㎜の2タイプから選べ、ロビーチェアーには600㎜タイプ、カウンターやテーブルには800㎜タイプがお勧めです。
スクリーンスタンド特長②
                               写真:(左から)テーブル、カウンター、ロビーチェアーへの設置例 


3.軽量で持ち運びが簡単
重量は約4㎏と軽量で、目的に応じて設置場所を簡単に移せます。

スクリーンスタンド特長③

※本記載の情報(製品仕様、価格、発売日等)は発表日現在の情報です。予告なく変更する可能性がございます。あらかじめご了承ください。


お問い合わせ

お客様相談室

お電話でのお問い合わせ

0120-201-594

受付時間 9:00~16:00(土日祝日・年末年始・夏季休業中を除く)

  • お客様の個人情報のお取扱いについて お客様からご連絡頂きました個人情報は、本件の目的以外には一切使用致しません。
ページトップへ