ショールームでできること

コクヨのショールームは、入り口のコンシェルジェカウンターでチェックインすればどなたでも自由に見学いただくことができます。オフィス用家具の座り心地を確かめてみたり、手を触れて質感を確かめることで、よりリアルにイメージすることができます。

実物を触って、動かすことができます。

ホームページやカタログでは伝わりにくいサイズや質感をリアルにイメージできるようになります。平面図をお持ちいただけると、より具体的にイメージしながら家具の選択が可能です。

コンシェルジュにじっくり相談できます。

具体的なイメージをお持ちの場合、雑誌の切り抜き、写真などがご準備いただけると、色、デザインなどよりイメージに近い製品をご提供いたします。オフィスの壁や床の色をデジカメなどで撮影しておくと家具の色選びの参考になります。

予約なしでも自由にご覧いただけます。

プランをお持ちでない方も、オフィスデザインのトレンドや、オフィス家具などのバリエーション、目的に応じたレイアウトタイプなど、オフィスづくりのヒントを探してみてください。予約なしに自由にご覧いただいても事前予約で案内係の説明を聞きながらご覧いただいてもどちらでも構いません。

設計、内装関係でのご利用をお考えの方へ 施主様へのプレゼンテーションにも利用できる。

スチールパーティションやドア、床材などについては、実際に施工されている状態でご覧いただくことができますので、サイズや細部の形、施工方法など、パンフレットなどでは分かりにくい点をご確認ください。また、施主様へのプレゼンテーションにもご利用いただけます。

コンテンツリンク
ショールームでできること 東京ショールーム
ページトップへ