• メッセージ
  • コクヨで描く夢と想い
  • プロジェクトの最前線
  • コクヨのこれまで
  • 事業展開
  • 映像で知るコクヨ
  • コクヨの仕事
  • 活躍する社員たち
  • コクヨでの働き方
  • 求める人物像
  • 選考プロセス
  • 募集要項
  • よくあるご質問

MENU

学生時代の就職活動とこれまでのキャリアを教えてください。

学生時代は機械工学科に所属し、複合材料の研究をしていました。研究室では硝子繊維に樹脂を含浸させたペレットと呼ばれる材料をよく作っていましたね。硝子繊維というのは繊維長が長い程強度が上がるのですが、成形時に折損しやすい問題があった為、硝子繊維が折損しないようにするにはどうすれば良いかを常に考え、成形品の強度アップを図るための研究に注力していました。 コクヨへの応募は大学推薦が無かったので、一般選考枠で臨みました。選考の印象として強く残っているのは、社員の方がみんな生き生きしていて、ものづくりについて熱く語っていたこと。 コクヨの社員は、自分の仕事に誇りを持っているということが分かりましたし、とても魅力的でした。

就職活動では何を作りたいかというところより、どういう社員と一緒に仕事ができるかで就職は決めましたが、コクヨに入社でき結果的によかったと思っています。 入社直後は、「ものづくりの源流を知るために自社工場の生産技術に携わりたい」という自身の希望通り、生産技術グループに配属され、新規生産設備の導入、生産改善、コストダウンといったミッションを担っていました。その後、会社の辞令でテクニカルセンターというグループへ異動し、新規技術調査及び導入、海外生産支援といった新たなミッションを担いました。現在はチェアバリューチームという、オフィスチェアのものづくり全体に携われるチームにいます。これまでの経験を評価され、海外生産立ち上げなどスケールの大きい仕事も任せていただいています。

人物写真

仕事の面白さ、やりがい、辛さを教えてください。

面白さでいうと、やはりチームで仕事をするところですね。基本的に新しい設備を入れるにしても、新商品を立ち上げるにしても一人で行うことはなく、チームでやることが多いです。限られた条件の中で、チームで議論して、協力していくことは面白く、とても刺激になります。チームで新しい商品を生み出し、国内外幅広いフィールドで物作りが出来ることは大きなやりがいになっています。更に技術職は国内だけではなく、海外での生産立上げも多く、異文化のサプライヤーに対して、自分たちの思いを伝え、相手の意見を聞き、両者納得して、物を作り上げる楽しさもあります。 逆に大変なところは幅広い技術知識とセンスが求められるところです。 展覧会で最新の技術を見に行くにしても、最低限の知識がないとインプットできないですからね。「日経ものづくり」などの雑誌やネットでも情報収集しますし、仲の良い取引先や業者さんからも色々聞くように心がけています。 なぜそこまでインプットを重視するかというと、商品を作り上げる際に必ず幅広い技術知識とセンスが必要になるからです。日々勉強です。

人物写真

人物写真

ずばりファニチャー事業の技術職の魅力は何ですか?

ファニチャーの技術職は、会社から求められたデザイン、品質、コスト、納期の中で商品を具現化することが求められます。その為、既存の技術だけで物作りを考えては上記与件を満たすことは出来ず、常に新しい技術を収集して自分のこだわりを表現しなければなりません。そのトライ&エラーの結果、自分のこだわりが新しい価値となり、商品を通じて世の中の役に立つ事が魅力だと思います。

人物写真

MESSAGE / 学生のメッセージ

学生時代に色々なことに挑戦して、トライ&エラーを繰り返し、自分の判断軸を持つようにしてほしいと思います。社会人になると少なからず自分で判断しなければならないことが発生してきます。その際に自分で考えて行動していかないと、次にどのように進めていけば良いかわからなくなります。その為、色々なことに積極的にチャレンジして、問題が発生した時にどのように解決していけば良いか判断できる軸を持つと会社に入っても非常に役立つと思います。

Q 学生時代に頑張ったことは?
競技ダンス
Q オススメのKOKUYO製品は?
PUNTO(座り心地が最高!!!)
Q どんな人と働きたいですか?
意思がある人、熱量のある人
Q お休みの日は何をしていますか?
ジム(ダイエット&気分転換)
Q 学生と社会人はここがちがう!
責任の重さ(自分のミスが大勢の人に影響する)
Q KOKUYOの社員はどんな人が多いですか?
面倒見が良い人、情熱がある人
Q KOKUYOのここがすごい!
若手にどんどんチャンスを与える
Q 社会人になっても変わらないことは何ですか?
粘り強さ(人からよくしつこいと言われます(笑)。。)

back

next

TOPへ