• メッセージ
  • コクヨで描く夢と想い
  • プロジェクトの最前線
  • コクヨのこれまで
  • 事業展開
  • 映像で知るコクヨ
  • コクヨの仕事
  • 活躍する社員たち
  • コクヨでの働き方
  • 求める人物像
  • 選考プロセス
  • 募集要項
  • よくあるご質問

MENU

文具事業の営業でどのような仕事をしていますか?

主にナショナルチェーンと呼ばれる量販ストアに向けた営業活動をしています。現在はコンビニやホームセンター、スーパーなど多くの大手量販ストアを担当しており、文具事業において非常に責任の重い仕事をしています。 このような大手流通チェーンストアの場合、社内外問わず様々な方と関わり、協力を得ながら仕事を進めていく必要があります。

ですので、営業職とはいえ社内では企画・開発部門や物流部門、社外ではストアバイヤーや中間代理店などあらゆる方々と仕事をすることで、エンドユーザーであるお客様が全国どこでもコクヨ商品が買える状態を目指して仕事をしています。

人物写真

一番印象に残っている仕事は何ですか?

2年目の頃に、とあるストアに対して初めて自ら戦略を立て、企画し提案した商品が全国の店頭で売られました。店売りの部署で働いていますから、自分の提案によってストアに商品が並び、結果その商品がお客様の手元に届く瞬間を実際に見ることができたことは、これ以上ない喜びとやりがいを感じた瞬間でした。しかしその瞬間を迎えるまでには、苦しいことの方が多かったように思います。ストアの要望を聞き、時には社内とも衝突しながら最終的にお客様へより良い商品を届けるという目的に向け繋いでいく。非常に大変な仕事ですが、この「繋ぐ役割」こそが自分自身の存在価値だと考えています。
ただ最終的には「これは自分がこのお店に商品をいれたんだ」と店頭でお客様の姿を見てニヤニヤするのが楽しみですね(笑)。

人物写真

人物写真

仕事をする上で、意識していることやモットーにしていることは何ですか?

「チャレンジし続けること・感謝すること」です。一言にチャレンジといっても様々あります。新たな仕事やハードルを与えられたことにチャレンジする、時には商売として競合や流通からの強烈な要求に対して負けずにチャレンジし続けるなど。しかし根底では、あらゆる面で感謝することが大切だとも考えています。現在は決して楽な経済環境ではなく、変化のスピードも速くなっています。その中では難しい交渉を行わねばならない場面も多く経験します。しかしそのような困難な経験が結果的に自分自身の成長にも繋がっていきます。社内外問わず関わった方々に育てていただき、仕事を成し遂げさせてもらえる。感謝を忘れずにこれからも仕事をしていきたいと考えています。
余談ですが、極力残業をしないこともモットーです。

人物写真

MESSAGE / 学生のメッセージ

私がこれまでお話した内容も、コクヨという会社だけで見ても僅かな点の話です。他にも様々な仕事があり、それぞれ苦労ややりがいが必ずあると思います。ただ一つ言えるとすれば、どんな仕事に就くことになっても「自分自身に負けずに」前に向かって進んでほしいということです。まだまだ私自身その途中でもがいています。ただその気持ちさえあれば必ず仕事にやりがいを見つけることができると私は考えます。あと社会人は楽しいです(笑)。ただ、学生時代にしかできないことも多くあったと今になって思いますので、悔いの無いよう学生時代も遊びに勉強に楽しみ尽くしてください。是非皆さんと一緒に仕事ができることを楽しみにしてます!

Q 学生時代に頑張ったことは?
昼も夜もせっせと清掃業のアルバイトをしていました。
Q オススメのKOKUYO製品は?
瞬間接着剤レッドテック!あっと驚く機能がありますよ。
Q どんな人と働きたいですか?
自分の目標が明確でお互いに切磋琢磨できる人と仕事がしたいです。
Q お休みの日は何をしていますか?
サバゲーに趣味の格闘技。闘ってます。
Q 学生と社会人はここがちがう!
やはり経済面でしょうか。笑 遊びの幅が違います。
Q KOKUYOの社員はどんな人が多いですか?
とっても親切でフレンドリー!年代問わず楽しい先輩たちです。人間関係がこんなにも良好な風土はあまりないんじゃないかと思います。
Q KOKUYOのここがすごい!
チャレンジさせてくれます。時には無茶ブリもありますが。笑
Q 社会人になっても変わらないことは何ですか?
基本的な部分は何も変わってません(笑)。

back

next

TOPへ