• メッセージ
  • コクヨで描く夢と想い
  • プロジェクトの最前線
  • コクヨのこれまで
  • 事業展開
  • 映像で知るコクヨ
  • コクヨの仕事
  • 活躍する社員たち
  • コクヨでの働き方
  • 求める人物像
  • 選考プロセス
  • 募集要項
  • よくあるご質問

MENU

一番印象に残っている仕事は何ですか?

某企業様の研究棟と社員寮の立ち上げプロジェクトです。足繁くお客様の元に通い、価格交渉や進捗状況の確認などお客様の課題解決のために奮闘する毎日を送っていました。深夜に帰ることも度々あり、体力的にもとても辛かったのをよく覚えています。その時に、上司や先輩が励ましの言葉をかけてくれて、『大澤の成長のために通る道だよ』と言われたのがとても心に残っています。また、お客様への納期連絡が遅くなったり、社内での連携がうまくいかず図面通りに仕上がらなかったり。私自身の知識のなさ、配慮のなさからお客様や上司にも迷惑をかけたこともありました。そのような時には上司が一緒になって他部署やお客様との間に入って、問題解決のために協力してくれました。

常に上司からは『大澤とまた仕事がしたい!自分への(コクヨへの)ファンをたくさん作りなさい』と教えられました。その言葉を意識することで、どんな時も決して逃げることなくきちんと向き合い対応することで、お客様から信頼を得ることができ、良好な関係を続けていくことができるということを身をもって経験しました。熱意を持って接することで、お客様から選ばれるパートナーになれるのです。

人物写真

育児休暇をとって復帰してからの仕事と育児の両立について教えてください。

1年4ヶ月の育児休暇を取得し、現在は営業支援として時短勤務で働いています。保育園の送り迎えも、夫と協力しながら行っています。帰宅後も家事など忙しいですが、子供と一緒にいる時間を大切にし、子供の就寝後に家事を行うようにしています。復帰してから営業支援として、営業の提案書のサポートや庶務業務を行い、現在は新規開拓業務で外出も行っています。営業支援として、会社全体の動きを理解し、社内のネットワークを活用する機会も増えました。周りの方も同じような状況の女性がいるのでお互い助け合いながら業務を行っています。また、今回初めての試みとして『ワーキングマザー』という女性セミナーの企画を行い、開催することになりました。環境に甘んじることなくパフォーマンスを発揮するために、常に物事には前向きに取り組んでいます。

人物写真

人物写真

仕事をする上で大切にしていることは何ですか?

より多くの人とコミュニケーションをとることを心がけています。仕事は決して一人で完結するものではないので、困った時に助けてもらえるパートナーがたくさんいることは心強いです。また、どんな時も物事に対して前向きに笑顔で取り組むようにしています。最初から物事に対して決めつけるのではなく、続けることによって打開策があるかもしれないという気持ちを持ち続けることが大切ですね。自分自身から社内の明るい雰囲気作りを率先して行い、年代を越えて気軽に話せる社風作りも心がけていることのひとつです。

人物写真

MESSAGE / 学生のメッセージ

学生の皆さん、こんにちは。読んでいただきありがとうございます。社会人になることへの不安や期待など色々な気持ちがあると思いますが何も心配いりません。自分らしさをしっかり出して、熱意を持って物事に取り組むことで社会人としての自信につながります。 学生の皆さん!一緒に仕事できる日を楽しみにしています。

Q 学生時代に頑張ったことは?
とにかく運動!多くの仲間と一緒に汗を流しました。
Q オススメのKOKUYO製品は?
PUNTO!座り心地抜群!
Q どんな人と働きたいですか?
物事に前向きにチャレンジできる人!
Q お休みの日は何をしていますか?
家族でお出かけ。平日遊べない分休日はおもいっきり遊びます!
Q 学生と社会人はここがちがう!
仕事への責任感。企業の顔になる。
Q KOKUYOの社員はどんな人が多いですか?
明るくて気さくな人が多いです!社内でフットサルやボーリング大会などもやってます!
Q KOKUYOのここがすごい!
挑戦したいことはやらせてくれること!
Q 社会人になっても変わらないことは何ですか?
常に前向きで物事を楽しもうという精神!

back

next

TOPへ