• メッセージ
  • コクヨで描く夢と想い
  • プロジェクトの最前線
  • コクヨのこれまで
  • 事業展開
  • 映像で知るコクヨ
  • コクヨの仕事
  • 活躍する社員たち
  • コクヨでの働き方
  • 求める人物像
  • 選考プロセス
  • 募集要項
  • よくあるご質問

MENU

今の仕事について教えてください。

空間デザインの設計やディレクションがメインの仕事です。 例えば大手航空会社の工場見学SKY MUSEUMという案件では、空間デザインはもちろん「子どもから大人まで全ての人に対して、どのように記憶に残る体験をしてもらえるか」を意識した企画、編集し、ディレクションを行いました。

その他でも、京都にある予備校をリノベーションして宿泊施設をつくる案件、海外の案件など場所やジャンルにとらわれず、様々な仕事をしています。
自社だけではなく、外部のクリエーターとも連携して取り組むことも多く、ひとつひとつの案件にサプライズがあって、楽しく仕事をしています。

人物写真

意匠/実施設計の魅力、醍醐味は何ですか?

やはり自分が考えたものが実現し、その空間によって人や企業や社会を変えることができることですね。先ほどの航空会社の案件では、実際に来場した子どもたちがミュージアムの中で喜んでくれている姿を見ることができました。それだけでなく、このプロジェクトによって彼らが将来航空関連の仕事につきたいという夢を持ってくれたかもしれません。
そうしたものを創れること。これが一番の醍醐味ですね。常に挑戦をし続けることで、自らも成長できますし、より大きなことや新しいことができるようになります。日々の成長を感じられることも、この仕事の醍醐味ですね。

人物写真

人物写真

将来のビジョンや野望を教えてください。

自分の手掛けた施設によって、そこを利用する人や関わる人にとってイイコトやイイモノを創り続け社会を豊かにすることに貢献していくことです。
私たちが企画し、創り上げた空間を利用していただく人が増え、喜んで頂くことが、何よりも大きなやりがいですからね。そのためにも私自身は領域を定めずに幅広く色々なことに挑戦していきたいと思っています。

人物写真

MESSAGE / 学生のメッセージ

なにかを生み出すということは視野の広いインプットが重要。そのためにもいろんな体験をすることがとても大切です。その体験をリメイクすることで新しいこともたくさん生まれてくるので、その一瞬一瞬を大事にし、嗅覚を磨いて欲しいですね。 あとは、何より、自分の感覚を信頼し、好きなものは好きだと言える素直な気持ちを持ってほしいなと思います。

Q 学生時代に頑張ったことは?
ひたすら課題と向き合ってました
Q オススメのKOKUYO製品は?
ハリナックス
Q どんな人と働きたいですか?
好奇心旺盛で責任感のある人
Q お休みの日は何をしていますか?
旅行やマッサージに行く
Q 学生と社会人はここがちがう!
新しいことを考えてそれを実現すること
Q KOKUYOの社員はどんな人が多いですか?
みんなそれぞれ違う。そこがいいところ。キャラクターは必要ですね。
Q KOKUYOのここがすごい!
やる気があればいろんなチャレンジができる
Q 社会人になっても変わらないことは何ですか?
あきらめが悪いところ

back

next

TOPへ