~オフィス空間の開放感を演出~

移動間仕切り「リボルビングウォール クロス」を新発売

~隣り合う空間をゆるやかにつなげる~

発表日:2019/07/30


コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、オフィス用途に応じて空間演出ができる移動間仕切り「リボルビングウォール クロス」を、2019年7月末から発売します。

「リボルビングウォール クロス」は、ガラスによる開放感を保ちつつ、優れた遮音性により空間を仕切ることができます。また、パネルの角度を回転させ設置することで開放的な空間に変化をさせることもできます。
会議室だけの用途ではなく、大人数のセミナーやイベント使用など、素早く簡単に空間の用途を変換することが可能です。
さらにコクヨオリジナルの機能である「ワンタッチシール機構」により、回転するパネルの設置時には、別体の操作ハンドルが不要で、ワンタッチで天井・床に密接することができます。




写真:「リボルビングウォール クロス」のイメージ図
写真:「リボルビングウォール クロス」のイメージ図


○発売予定:2019年7月末
○メーカー希望小売価格(本体税抜価格):工事単位ごとにお見積もり
○年間販売目標:5億円

「リボルビングウォール クロス」の概要


1.全面ガラス空間を実現


遮音性の高いガラスドア(39.8db※)を採用することで、ガラス全てで空間を仕切ることができます。
※データは試験場における実測値です。納品状態における保証値ではありません。

2.静音性


ベアリングローラーを採用することで、パネルの移動がスムーズに行えます。防振ゴムで、パネル走行時のスラブへの振動を緩和し、レール走行音を軽減します。

3.フラットデザイン


パーティションと並んでも統一感のある空間を実現するために、当社間仕切り「アキュラートneo」のガラスパネルを踏襲したデザインを採用。

全面ガラス空間
全面ガラス空間
ベアリングローラー
ベアリングローラー
フラットデザイン
フラットデザイン


※本記載の商品外観や仕様等は、予告なく変更する可能性がございます。あらかじめご了承ください。

<ご参考>


【お問い合わせ先】
コクヨお客様相談室; 0120-201-594