〜募集テーマは 『♡』〜

「コクヨデザインアワード2020」を開催

~審査員は、植原亮輔氏、川村真司氏、田根剛氏、柳原照弘氏、渡邉良重氏~

発表日:2019/06/24


コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、使う人の視点で優れたデザインを、広く一般ユーザーから集めて商品化をめざすデザインコンペティション「コクヨデザインアワード2020」を開催し、2019年7月19日(金)から10月18日(金)まで作品を募集します。

「コクヨデザインアワード」は、2002年の創設以来今回で17回目(2010年開催のみ休止)となり、これまでに受賞作品の中から「カドケシ」や「キャンパスノートパラクルノ」、「和ごむ」、「なまえのないえのぐ」、「本当の定規」などのヒット商品が誕生しています。
前回(第16回)の応募件数は合計1,289点、日本以外の国からの応募比率が4割を超え、プロダクトデザインの国際コンペティションとしても成長しております。

今回の募集テーマは『♡』です。
あえて『♡』の読み方は設定していません。この『♡』という記号をどのように読み、解釈するかは、応募者に委ねています。『♡』の持つ温度感を意識しながら、できるだけ自由に想像を広げていただきたいと思います。
コクヨデザインアワードは、創設以来コクヨや社会全体にとって新しい価値を生み出す作品を求めてきました。特に近年はストーリーやシーンを丁寧に提案できていることを重視してきましたが、今回は応募者の創造性やインスピレーションの解放を促すことを第一に考え、『♡』というテーマを設定しました。例年以上に柔軟で大胆な提案に期待しています。世の中の当たり前を一変させるような、驚きのある、直感的に心を動かすような作品をお待ちしています。

募集対象は、「働く、学ぶ、暮らすシーンで用いる文具・家具・道具全般」です。コクヨの主要商品カテゴリーである文具、家具だけでなく、生活で用いる道具全般が対象ですので、柔軟なアイデアを期待しています。審査基準は「テーマの解釈」「デザイン・アイデアの完成度」「商品化の可能性」です。上記3点により、総合的に評価します。

詳細については、今後コクヨのホームページ等で順次公開してまいります。

「コクヨデザインアワード2020」の主な募集要項


1.テーマ: ♡
 このテーマ、あなたはどう読みますか?
  LOVE、情熱、絆、カワイイ
 希望、愛着、想い、生命。
 ドンヨリしがちなこの世界を、
 明るく一変させるアイデアを。
 目にした途端、手にした瞬間、
 ココロが動くデザインを。
 What is ♡?
 あなたが見つめたその答えを、
 カタチにしてみてください。

2.募集対象: 働く、学ぶ、暮らすシーンで用いる文具・家具・道具全般

3.募集期間: 2019年7月19日(金)~10月18日(金)

4.審査員:
  植原 亮輔(KIGI 代表/アートディレクター・クリエイティブディレクター)
  川村 真司(Whatever クリエイティブディレクター・チーフクリエイティブオフィサー)
  田根 剛(Atelier Tsuyoshi Tane Architects 代表/建築家)
  柳原 照弘(デザイナー)
  渡邉 良重(KIGI/アートディレクター・デザイナー)
  黒田 英邦(コクヨ株式会社 代表取締役社長)
 
5.賞および副賞:
   グランプリ 1点(副賞200万円)
   優秀賞   3点 (副賞各50万円)
  ※賞金は源泉税、復興特別所得税などの税金を控除した金額をお支払いします。
  ※賞によっては「該当なし」とさせていただく場合がございます。

6. 審査基準:
 ・テーマの解釈
 ・デザイン、アイデアの完成度
 ・商品化の可能性

7.審査発表: 2020年3月14日(土)予定

詳しい募集要項は、7月19日よりコクヨのホームページ、各種SNSで公開いたします。
  ホームページ / http://www.kokuyo.co.jp/award/
  Facebook / https://www.facebook.com/KokuyoDesignAward.japan/
  Twitter / https://twitter.com/kokuyo_DA
  Instagram / @kokuyo_designaward
  LINE / @kokuyo_da


【お問い合わせ先】
「コクヨデザインアワード事務局」 kda●award.kokuyo.co.jp (メール対応)
 ※お手数ですが、上記アドレスの"●"を"@"へ変更の上、メールにてお問い合わせください。

コクヨデザインアワード2020 ポスター
コクヨデザインアワード2020 ポスター