「カラーノート」研究のためのモニター募集を開始

~カラーペーパーを使用し光の反射を抑えたノート~

発表日:2020/04/03

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、色付きの中紙を採用することで光の反射を抑えた「グリーンノート」の発売にあたり、商品を実際に使いながらご意見をお聞かせ頂けるモニターの募集を、本日4月3日(金)から開始します。

昨年、視覚過敏を抱える高校生によるSNS上での訴えをきっかけに、色付きの紙を中紙に用いたノートが大きな注目を集めました。白色の紙は光を多く反射するため、感覚が敏感な人にとってはまぶしく感じられることがありますが、色付きの紙であれば光の反射が抑えられます。しかし、一般的なノートはほとんどが白色の紙を用いており、色付きのものは選択肢が少ないのが現状です。 

コクヨでは、上記の訴えをきっかけに光の反射を抑えたノートの開発に着手するとともに、カラーペーパーは多くの人にとっても使いやすいノートになり得るのではないかと考えました。

そこで、カラーペーパーを用いたノートの可能性をより幅広く検討すべく、新商品の「グリーンノート」を含めたカラーノートを実際に使っていただき、アンケートやヒアリング等にご協力頂けるモニターの方を、最大90名募集します。モニターに選ばれた方には、お1人様10冊以上のカラーノートをご提供いたします。カラーノートを既に使用されている方の他、カラーノートに少しでも興味をお持ちの方など、幅広い方からのご応募をお待ちしております。

写真:「カラーノート研究会」募集ページビジュアル
写真:「カラーノート研究会」募集ページビジュアル


○募集期間 :2020年4月3日(金)~5月15日(金)
○対象 : カラーノートを使用されている方やご興味をお持ちの方
○人数 :最大90名(お1人につき10冊以上をご提供)
○申込方法 :下記のキャンペーンページよりお申込みください。
       https://kokuyo.jp/colornote

【お問い合わせ先】
コクヨお客様相談室;0120-201-594

ページトップへ