「キャンパスアートアワード2019」の受賞作品が決定

~神奈川県の高校生によるグランプリ作品がノートの表紙に~

発表日:2019/11/29

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、読売中高生新聞(発行所:読売新聞東京本社)と共催し、グランプリ作品がキャンパスノートの表紙となる絵画コンペティション「キャンパスアートアワード2019」(応募期間:2019年6月3日~9月13日)で、応募された約1300点を審査した結果、上位受賞作品計9作品を決定しましたので、お知らせします。

キャンパスアートアワードは、文部科学省と観光庁が後援する、子どもたちの知性を育み、手書きの良さを伝えることを目的とした絵画コンペティションで、今年で5回目の開催となります。

募集テーマは『My Sweet Home Town ~地元のイチオシ』。地元の風景、風俗、風習、行事、料理、菓子などを題材にした絵画作品を募集し、日本の将来を担う若者が、地元に目を向け、その魅力に気づき、発信する機会をつくります。グランプリ作品は、キャンパスノートの表紙となり、実際に生産したノート50冊を受賞者に贈呈する他、コクヨ直営のオンラインショップ「コクヨショーケース( https://www.kokuyo-shop.jp/ )」にて2020年3月初旬より販売する予定です。

本年のグランプリおよび各賞の受賞作品は、次の通りです。

グランプリ(1作品)


作品名作品に込めた思い受賞者
いつも心にある横浜氷川丸、山下公園、野毛山動物園、みなとみらい…写生大会、友達との花火大会、家族との買い物など思い出が沢山つまった横浜はいつも私をワクワクさせてくれます。そんな高なる自分の気持ちをこの絵に投影しました。竹野 綾さん
桐蔭学園
高等学校 1年生

いつも心にある横浜
いつも心にある横浜


読売中高生新聞賞(1作品)


作品名作品に込めた思い受賞者
練馬大根教のご先祖様
練馬の特産品、「練馬大根」を何か印象に残るような少しシュールな感じで伝えたいと思い、お盆。縁側に寝そべる女の子は、胡瓜の馬ではなく大根の舟に乗り練馬大根を布教する小さなご先祖様を見つけた風にしました。江藤 さやかさん
都立大泉桜
高等学校 2年生

コクヨ賞(1作品)


作品名作品に込めた思い受賞者
古墳つめあわせコフンをつめあわせたかったからかいてみました。とくにうしろの柄をがんばりました。砺山 紫さん
堺市立陵南
中学校 2年生

練馬大根教のご先祖様
練馬大根教のご先祖様
古墳つめあわせ
古墳つめあわせ


地区優秀賞(6作品)


地区作品名作品に込めた思い受賞者
北海道・東北
赤べこの福島ぶらり旅
福島の伝統的工芸品の赤べこを中心に、特産品の桃や三春町の滝桜など、福島の有名なものをたくさんつめこみました。赤べこの他にも、白河だるまや、会津のろうそくなど、さまざまな工芸品を描いたので、もっとたくさんの人に知ってもらいたいです。生田目 結衣さん
福島県立白河
高等学校 1年生
関東残したいつくばの風景
私の住んでいるつくば市は色々な所から筑波山を見ることが出来ます。筑波山やその固有種であるホシザキユキノシタ、ガマガエル、つくばエクスプレスを入れ、つくば市らしい美しい田園風景を描きました。星 夢佳さん
つくば市立手代木
中学校 2年生
中部弥富の誇り弥富市は金魚の三大産地の一つです。弥富の金魚はスペースシャトルに乗って宇宙へ行ったことがあります。それなのに弥富市の知名度は上がっていません。弥富市や弥富の金魚が有名になってほしいと思い描きました。片山 愛唯さん
名古屋市立富田
高等学校 1年生
近畿地元の魅力私の地元には魚介類、肉じゃが、赤れんが等、魅力的な食べ物や風景が沢山あります。その中でも厳選して、一つの画面に詰め込みました。梅原 あかりさん
京都府立西舞鶴
高等学校 3年生
中国・四国
瀬戸内レモンと美しい宮島広島の特産品の瀬戸内レモンの甘ずっぱさを表現してその囲いの中に宮島の美しい大鳥いと一面に広がる海を描きました。原田 真侑さん
広島女学院中学高等学校 1年生
九州祈りの島・五島
五島には美しい物がたくさんあるので、その中でも私が好きな教会や椿を描きました。隠れキリシタンの名残がある、ひっそりと佇むマリア像も好きです。戸田 賀奈子さん
五島市立翁頭
中学校 2年生

※作品名、作品に込めた思い、受賞者名は、応募用紙記載の内容です。

詳細は、下記ホームページでご確認ください。
キャンパスアートアワード公式ページ https://39campus.jp/artaward2019.html

【お問い合わせ先】
コクヨお客様相談室; 0120-201-594

ページトップへ