~リビングライクな空間に溶けこむ~

タスクチェアー「FABRE(ファブレ)」を発売

~なめらかな曲線を描くタスクチェアー~

発表日:2019/11/01

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、オフィスチェアーの概念を覆す、薄く丸みを帯びた背座一体の軽快なデザインのタスクチェアー「FABRE(ファブレ)」を、2020年2月初旬から発売します。

今回発売する「FABRE」は、デスクワークに必要な座り心地と骨盤サポート機能を備えており、耐久性のある弾性糸メッシュに、モールドウレタンを重ねた座面構造が、長時間にわたる作業でも常に身体を支えます。
集中力をキープするために欠かせない、座り心地への配慮をした、新しい発想のタスクチェアーです。
スムーズなレバー操作がワークモードの切り替えを可能にし、座る人に最適に調整されるオートアジャストロッキングメカが、座る人に合わせてリクライニングの強さを自動で調整します。
また張地は、カジュアルからシックな空間に調和する11色のカラーを用意し、縫製仕上げはプレーンタイプ、ストライプタイプを用意しました。




写真:タスクチェアー「FABRE(ファブレ)」

○発売予定:2020年2月初旬
○メーカー希望小売価格(本体税抜価格): プレーンタイプ 80,000円~、他
○年間販売目標 :6億円

タスクチェアー「FABRE(ファブレ)」の特長


1.カジュアルなオフィス空間に適したデザイン&ファブリック
オフィスチェアーの概念を覆す、薄く丸みを帯びた、背座一体の軽快なデザインです。また、ニュアンスのある11色のカラーとファブリックが、温かい印象をもたらします。プレーンタイプと、ストライプタイプの2種類を用意しました。





写真:(左から)プレーンタイプ、ストライプタイプ

2.デスクワークに必要な座り心地と骨盤サポート機能
耐久性のある弾性糸メッシュに、モールドウレタンを重ねた座面構造が、長時間にわたる作業でも常に身体を支えます。集中力をキープするために欠かせない、座り心地に配慮しました。またワークモード切り替え時のスムーズな操作性を実現するため、アクティブな姿勢へ簡単に切り替えられるレバー操作と、オートアジャストロッキングメカを採用しました。






写真:(左から)座面構造、操作部、ロッキングの各イメージ

※商品紹介サイト;https://www.kokuyo-furniture.co.jp/products/office/fabre/
※本記載の商品外観や仕様等は、予告なく変更する可能性がございます。あらかじめご了承ください。

【お問い合わせ先】
コクヨお客様相談室; 0120-201-594

ページトップへ