~オフィス家具ブランド「DAYS OFFICE(デイズオフィス)」より~

スタッキングチェアー「stock stack(ストックスタック)」を発売

~アクティブなイベントシーンを提案~

発表日:2019/11/01

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、オフィス家具ブランド「DAYS OFFICE(デイズオフィス)」より、オフィスラウンジ空間での働くシーンに対応する新しい発想のスタッキングチェアー「stock stack(ストックスタック)」を、12月初旬から発売します。

当社「DAYS OFFICE」は、「居心地の良い空間を、誰でもかんたんに」をコンセプトに、2015年12月にデビュー以来、新しいワークスタイルの執務環境を提供するオリジナルブランドとして好評を頂いています。
今回発売する「stock stack」は、オフィスラウンジ空間等で、ワーカーがカジュアルに集ったプレゼンテーションや情報共有、イベントシーン等に対応した折畳みスタッキングチェアーです。
本体は、丸みを備えたフレームと布製の背座で構成され、ワーカーの「働く姿勢」や「体を動かす」、「片づける」といったオフィスでの働くシーンに寄り添った機能性を兼ね備えています。
また、チェアー自体を折りたたんだ状態で自立させてスタッキングが可能なオリジナル構造を採用しており、片づけた状態での美観を備え、オフィスインテリアとしても調和します。
バリエーションは、ベース形状のポケットあり・なしの2タイプに、それぞれフレーム3色、背座クロス3色を用意しました。




写真:スタッキングチェアー「stock stack(ストックスタック)」

○発売予定:2019年12月初旬
○メーカー希望小売価格(本体税抜価格): 29,800円~
○年間販売目標 :1億円

スタッキングチェアー「stock stack(ストックスタック)」の特長


1.「DAYS OFFICE」の魅力をブラッシュアップ
「居心地の良い空間を、誰でもかんたんに」をコンセプトに展開している「DAYS OFFICE」に、よりアクティブで可変的な「イベントシーン」への対応として、「stock stack」が誕生しました。オフィス内でのカジュアル感や開放的な雰囲気を演出し、ミーティングやセミナー等でのワーカーの姿勢に着目して開発しました。





写真:使用イメージ

2.デザインと機能性を両立
折り畳んだ状態で自立させてスタッキングが可能なオリジナル構造で、片づけた状態での美観にもこだわったデザインです。また手荷物をスマートに収納できるポケットタイプも用意し、イベントシーンでの使いやすい、さりげない気配りも備えています。






写真:使用イメージ

※商品紹介サイト;https://www.kokuyo-furniture.co.jp/products/office/daysoffice/lineup/stock_stack/#daysoffice
※本記載の商品外観や仕様等は、予告なく変更する可能性がございます。あらかじめご了承ください。

【お問い合わせ先】
コクヨお客様相談室; 0120-201-594

ページトップへ