~人気文具を使ってスポーツを疑似体験 ~

「コクヨ ぶんぶんスタジアム」開催

発表日:2019/10/02

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
東京2020オリンピック・パラリンピックオフィシャルサポーター(オフィス家具&文具)である、コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長 黒田英邦)は10月12日(土)~14日(月祝)の3日間、よみうりランド(東京都稲城市、神奈川県川崎市)遊園地エリア「グッジョバ!!」において、コクヨの人気文具を使い、スポーツを疑似体験できるイベント「コクヨ ぶんぶんスタジアム」を開催します。

コクヨは「東京の、新しいページをひらこう。」というメッセージを掲げ、東京2020大会の開催をきっかけに、新しい変化を起こす人を応援しています。
「コクヨ ぶんぶんスタジアム」は、コクヨの針なしステープラー「ハリナックス」などの人気文具の特長を使い、スピードや正確性を競いながら、5種類のスポーツが疑似体験できるイベントです。
年齢別に難易度が設定され、子どもから大人まで楽しめる「コクヨ ぶんぶんスタジアム」は、文具の新しい楽しさに触れながら、スポーツやその魅力を身近に感じることができます。

”新しい変化を起こす人を応援する”コクヨは、東京2020オリンピック・パラリンピックを全力でサポートしてまいります。




〇使われるコクヨの人気文具
  ・針なしステープラー「ハリナックス」        ・2色マーカー「ビートルティップ」、
  ・マスキングテープカッター「カルカットクリップ」 ・「クリヤーフォルダー」
  ・ホワイトボードマーカー「ヨクミエール」      ・収納ボックス「NEOS(ネオス)」
〇スポーツの疑似体験
  ・バスケットボール ・アーチェリー ・砲丸投げ ・カヌー ・スポーツクライミング

ご参考)遊園地よみうりランド「グッジョバ ‼」 http://www.yomiuriland.com/gj/

【お問い合わせ先】
コクヨお客様相談室; 0120-201-594

ページトップへ