ISO9001 品質マネジメントシステムを全社で認証取得

~コクヨ全体の“ものづくりプロセス”を標準化~

発表日:2019/06/28

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、2019年6月12日付で品質マネジメントシステムの国際規格「ISO9001:2015」の認証登録を全社で更新するとともに、当社事業領域である オフィスファニチャー、ステーショナリー、オフィス通販(kaunet)の“ものづくりプロセス”を標準化したことをお知らせいたします。

当社グループは創業以来、事務用紙製品分野からオフィスファニチャー分野へと事業領域を拡大し、国内最大級の総合オフィスサプライヤーへと成長してまいりました。
現在では、ステーショナリー及びオフィスファニチャー製品の開発・製造・販売、空間構築設計・施工・コンサルティング、オフィス用品の通信販売、個人向け家具・インテリア・雑貨の販売等、商品だけでなくサービスも含めた総合提案力によって、お客様の課題解決を一手に担うことのできる企業グループとして高い評価を得ております。
1997年にオフィスファニチャー事業においてISO9001を取得し、継続的に全社で“ものづくりプロセス”を改善、品質向上を行ってきました。2019年4月、JQA(日本品質保証機構)による外部審査を終え、全社でISO9001を認証取得いたしました。

今後も、社内の品質に対する意識を高め、 お客様の満足を追求し、持続的成長と品質向上に努めてまいります。



【登録活動範囲】
・オフィス家具の設計・開発及び製造
・オフィス家具の仕入れ販売
・公共施設に使用される家具の設計・開発、製造及び施工
・建材の設計・開発、製造及び施工
・ステーショナリー製品の設計・開発
・ステーショナリー製品の仕入販売
・カウネットブランドオフィス用品の企画・開発
・カウネットブランドオフィス用品の仕入れ・販売管理












【お問い合わせ先】
コクヨお客様相談室; 0120-201-594

ページトップへ