~シンプルなフォルムと526通りのバリエーション~

ダイニングチェアー「Mycket(ミケット)」を発売

~あらゆる空間イメージに寄り添う~

発表日:2018/11/05

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長執行役員:黒田 英邦)は、多様な空間に調和でき、座り心地と使いやすさを兼備したダイニングチェアー「Mycket(ミケット)」を、12月3日(月)から発売します。

今回発売する「Mycket」は、あらゆる空間にマッチする豊富なバリエーションを有し、座り心地と使いやすさも兼ね備えたダイニングチェアーです。
「Mycket」は、樹脂シェルや木目、クッションなどの豊富なシートバリエーションに、キャスタータイプやハイチェアータイプ、木脚など5種類のベースを組み合わせることができます。そのバリエーションは526通りあり、多様な空間イメージに対応できます。バリエーションだけでなく、パッド付きタイプの座には厚みのあるウレタンクッションを採用し、「びびり音」を軽減するために新仕様の脚端を設けるなど、座り心地と使いやすさにも配慮した仕様に仕上げています。

写真:ダイニングチェアー「Mycket(ミケット)」
写真:ダイニングチェアー「Mycket(ミケット)」


○発売予定:2018年12月3日(月)
○メーカー希望小売価格(本体税抜価格):4本脚/塗装脚/座パッド無し 29,500円~、他
○年間販売目標 :2.9億円

ダイニングチェアー「Mycket(ミケット)」の特長


1.多様な空間イメージに対応する526通りのバリエーション




メンテナンス性に優れた樹脂シェルや、木目シェル、座り心地の良さを感じさせるクッションなどの豊富なシートバリエーションに、キャスタータイプやハイチェアータイプ、木脚など、5種類のベースを組み合わせることで、さまざまな空間イメージに合うチェアーが選べます。カラーは落ち着きのあるニュアンスカラーを採用しました。


写真:バリエーション例
写真:バリエーション例


2.細部まで座り心地と使いやすさを追求


パッド付きタイプの座には厚みのあるウレタンクッションを採用し、ゆったりとした座り心地を実現しています。さらに、「びびり音」を軽減するために脚先の設計を一から見直し、新仕様に仕上げています。
また、背に緩やかなカーブを持たせることで小ぶりなバッグを掛けやすくしています。多くの人がリラックスするダイニング空間だからこそ、座り心地や音への配慮、使いやすさを細部にまで追求しています。

30mm厚のクッション
30mm厚のクッション
新設計のグライド脚端(4本脚タイプ)
新設計のグライド脚端(4本脚タイプ)



※本記載の商品外観や仕様等は、予告なく変更する可能性がございます。あらかじめご了承ください。

【お問い合わせ先】
コクヨお客様相談室; 0120-201-594

ページトップへ