「コクヨ2019ワークスタイルフェア」開催

~コンセプトは「be Unique」~

発表日:2018/11/05

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長執行役員:黒田 英邦)は、11月6日(火)から9日(金)の計4日間、当社東京ショールームにおいて、ファニチャー商材を中心にした新製品を体感できる「コクヨ2019ワークスタイルフェア」を開催します。

本年フェアは、コンセプト「be Unique(ビー ユニーク)」と題して、「ユニークな人々」「ユニークな発想」「ユニークな家具」「ユニークなオフィス」「ユニークな働き方」等、コクヨにあふれているさまざまな“ユニーク”から生まれる新製品の数々をご紹介します。
具体的には、デスクワークにおける新しい視点で開発した、自分の好みに天板角度を調整できるワークステーション「UPTIS(アプティス)」、新しいミーティングの形を提案する会議イス「All in One(オールインワン)」をはじめ、昨年デビューしたコクヨ独自の画期的なチェアー「ing(イング)・メッシュタイプ」等、無意識に働きながらカラダの健康づくりをサポートし、“ワーカー一人ひとりがより一層、心身ともに健康で、イキイキと楽しみながら働ける環境”を、お客様にご体感頂ける展示にしております。
主な構成は、コンセプトゾーンでの映像展示をはじめ、ファニチャー商材の新製品25品目、ワーカーのクリエイティビティ向上をサポートするステーショナリー商材のご提案等をご用意しております。
なお、各界一線でご活躍される講師陣をお招きし、トークセッションや各種セミナー(それぞれ完全事前予約制)を開催します。




○場所: コクヨ東京ショールーム(東京都港区港南1-8-35/品川駅港南口)
○開催日時: 11月6日(火)~9日(金) 10:00~18:00(最終日のみ19:00)
○対象: 当社顧客(完全招待制)
○来場予想人数: 8,000人

「コクヨ2019ワークスタイルフェア」の主な展示内容について(コース順)


■ショールーム5階/コンセプト紹介


「be Unique」のコンセプトを映像で表現します。

■ショールーム4階/新製品展示


主力新製品の角度調整型ワークステーション「UPTIS(アプティス)」をはじめ、「FreeWagon(フリーワゴン)」、オフィスチェアー「ing(イング)・メッシュタイプ」、オフィスチェアー「Wizard3(ウィザードスリー)」、会議イス「All in One(オールインワン)」、会議イス「Any(エニー)」、ダイニングチェアー「Mycket(ミケット)」、ニットスクリーン「Manitto(マニット)」等の新製品とともに、既売のオフィスラウンジ家具のテーブル「Region(リージョン)」、システムソファー「Collesso(コレッソ)」、パーソナルテーブル「Perso(ペルソ)」、新しいワークスタイルの執務環境を提供する家具ブランド「DAYS OFFICE(デイズオフィス)」等をご紹介します。
また、来場者がワークシーンを一層リアルにイメージして頂くために、現在、企画中のステーショナリー新製品を参考出品します。

■ショールーム3階/新製品展示


ハイエンド向けファニチャー商材として、新製品ワークテーブル「SENTIR(センティア)」をはじめ、電動昇降テーブルシリーズ「SEQUENCE(シークエンス)」のラインアップ拡充、音環境ソリューション「サウンドマスキングシステム」等をご紹介します。

※本記載の商品外観や仕様等は、予告なく変更する可能性がございます。あらかじめご了承ください。

【お問い合わせ先】
コクヨお客様相談室; 0120-201-594

ページトップへ