「Pat-mi(パットミー)」2019年版を発売

発表日:2018/07/23

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長執行役員:黒田 英邦)は、大手広告代理店のクリエイターであり、ジブン手帳制作者の佐久間英彰氏プロデュースの手帳「Pat-mi」2019年版を9月上旬より発売します。

「Pat-mi」は、手帳ユーザーの二大不満である、「月間予定と週間予定のページの行き来が面倒」、「1年1冊の手帳は厚い・重い」を同時に解決した、まったく新しいスタイルの手帳です。
マンスリーブロック(月間)とウィークリーバーチカル(週間)が上下に連動しており、週ごとにページをめくっていくことで、月間カレンダーと週の詳細予定をひと目で確認できます。また“12~15ヶ月分で1冊”という従来の手帳の固定観念を捨てた「1ヶ月1冊」の分冊型のため、必要な月の分だけを持ち運ぶことができます。見たいときにパッと開けて、手書きで記入ができるアナログ手帳の良さはそのままに、スマートフォンのアプリのように、予定の全体と詳細を、簡単に切り替えることができます。
2019年版はダイアリー本体の表紙を日本の四季をイメージしたカラフルな12色にリニューアル。毎月異なる色で、季節の移り変わりを感じながらお使いいただけます。別売りの専用ホルダーに、2ヵ月分のダイアリーを挟んで使うことも可能です。
また、サブ手帳として使用でき、タスクや学習計画を集中的に管理できる「Pat-mi Pocket」も新発売。「ジブン手帳」とも併用しやすいコンパクトサイズの日付フリーダイアリーなので、普段は一般的な手帳をお使いの方も、必要なときだけ「Pat-mi」を使用することができるようになりました。

Pat-mi
Pat-mi


○発売予定:2018年9月上旬
○メーカー希望小売価格(本体税抜価格):ダイアリー 3,600円、専用ホルダー 1,200円、「Pat-mi Pocket」 1,100円
○年間販売目標 :15百万円
商品の詳細は、下記ホームページをご確認ください。
http://kokuyo.jp/pr/patmi/

【お問い合わせ先】
コクヨお客様相談室: 0120-201-594

ページトップへ