6月23日(木)「ノートブック〈ReEDEN PREMIUM〉」を発売

~日本の伝統紋様を全面に施した、上質な表紙のノート~

発表日:2016/06/20

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
コクヨグループの株式会社コクヨ工業滋賀(本社:滋賀県愛知郡愛荘町/社長:前田 賢一)は、ReEDEN(リエデン)シリーズに「ノートブック〈ReEDEN PREMIUM(リエデンプレミアム)〉」(2種類)を追加し、6月23日(木)から発売します。

〈ReEDEN PREMIUM〉は、これまでのReEDENシリーズと比べて、「日常を少し上質に演出する、ワンランク上の付加価値」をテーマとしたシリーズです。第一弾として、このたび発売する、「ノートブック<ReEDEN PREMIUM>」の2種類は、黒と白のそれぞれの表紙に、浮き出し効果を表現できる特殊な印刷技法を用いて日本の伝統紋様を全面に施した、スタイリッシュなノートとなっています。中紙は琵琶湖・淀川水系のヨシを紙の原料の一部に使用し、5mm方眼罫を採用しています。

・ReEDEN(リエデン)シリーズ
水質浄化や生態系保全など環境維持につながることから、琵琶湖・淀川水系のヨシを使用して開発された紙製品シリーズです。2007年に販売開始しています。

滋賀県内の主要文具店はじめ観光地のお土産売り場、コクヨグループ直営の通販サイト(※1)等で販売開始いたします。
(※1)コクヨショーケース:http://www.kokuyo-shop.jp

写真:「ノートブック〈ReEDEN PREMIUM〉 表紙」
写真:「ノートブック〈ReEDEN PREMIUM〉 表紙」


○発売予定:2016年6月23日(木)
○メーカー希望小売価格 税抜(税込):250円(270円) 
○初年度販売目標 :各3,000冊

「ノートブック〈ReEDEN PREMIUM〉」の特徴


「ノートブック〈ReEDEN PREMIUM〉」は、ワンランク上の付加価値のシリーズです。今回発売する2種類は、一見すると、黒と白のそれぞれシンプルな表紙ですが、光の加減や見る角度によって印刷が浮かびあがる仕様になっています。ツルツルしている光沢部分とザラザラしているツヤ消し部分、この2つの異なる質感は、ニスを使って特殊印刷を施しています。また、UV(紫外線)によってインキを硬化させるため、表面に皮膜強度があり、キズ・汚れ・指紋などがつきにくいといった特長があります。
  表紙デザインは「にほんのかたち」をテーマに、黒表紙には「麻の葉紋様」、白表紙には「青海波(せいがいは)紋様」といった日本の伝統紋様を全面に施しました。
表紙に貼られたシールには、それぞれの紋様に込められた願いや意味を記載しています。また罫線は、文字を書くのにも、図を描くのにも適した5mmの方眼罫を採用しました。上下には中央を示す小さな印があり、ページを左右に2分割する際などに便利です。

表紙の一部 
表紙の一部 
中紙イメージ図
中紙イメージ図
                


「ヨシを使用した紙」について


琵琶湖・淀川水系のヨシを紙の原料の一部に使用しています。ヨシの活用は、水質の浄化や生態系保全など琵琶湖の環境維持につながります。また、売上の一部をヨシ群落の保全活動に役立てています。


「ノートブック〈ReEDEN PREMIUM〉」の商品仕様


品番色/柄メーカー希望
小売価格(税抜)
内容
KPSN-R105S5-A黒/麻の葉紋様250円A5(タテ210×ヨコ148mm)
5mm方眼罫
50枚
KPSN-R105S5-S白/青海波紋様 250円

【お問い合わせ先】
コクヨ工業滋賀; 0749-37-3611

ページトップへ