~中学高校の先生を対象に「ノートの取り方への評価」に関する調査を実施~

実に99%の教師が「ノートの取り方と生徒の学力に関係性がある」と回答

発表日:2014/03/10

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
コクヨグループのコクヨS&T株式会社(本社:大阪市/社長:森川 卓也)は、2013年11月13日から12月6日に全国の中学高校の先生を対象に「ノートの取り方への評価」に関する調査を実施しました。

ノート市場においては2008年に当社が美しく書くためのノート「キャンパスノート<ドット入り罫線>」を発売したことをきっかけに、各社からノートの取り方をサポートする機能罫線ノート(注)が多く発売されています。
実際に、中学高校の先生にノートの取り方と生徒の学力に関係性があるかを聞いたところ、実に99%の先生がノートの取り方と学力に関係があると回答しています。また、学力が高い生徒のノートの取り方として、「板書以外のことも書いている(77%)」、「自分なりに工夫してまとめてある(75%)」、「読み返しやすい(58%)」という傾向があります。このことから、ノートの取り方をサポートする機能罫線によって、学力向上に寄与できることが伺えます。
とりわけ、中学校の先生からは、「中学生のうちは自分で上手にノートをまとめることができない」、「学習に慣れていない小・中学校の段階では、教科の特性を考慮したノートを使った方が、書きやすくわかりやすいノート作りが容易にできると思う」という意見がありました。
当社では他社含む10種類の機能罫線ノートについて、中学高校の先生を対象にノートの書き比べアンケートを実施し、「文系・理系教科それぞれで生徒に最も薦めたいノート」について調査しました。
その結果、文系教科では当社の「学習罫キャンパスノート<文章罫>」、理系教科では当社の「学習罫キャンパスノート<図表罫>」が生徒に最も薦めたいノートとして選ばれました。特に<文章罫>では、「行間において余白がつくりやすい(79%)」「文章が読み返しやすい(66%)」という点が、<図表罫>では、「フリーハンドでも直線が引きやすい(90%)」という点が支持されています。

(注)機能罫線ノート…文章や図表を読みやすく書くことをサポートする補助線やドットが入った罫線を持つノートのこと

「ノートの取り方への評価」アンケート結果
ノートの取り方と生徒の学力には関係性があると思いますか?




<ご参考> 「ノートの取り方への評価」アンケート結果


Q1ノートの取り方と生徒の学力には関係性があると思いますか?

単一回答N
1思う9058.8
2やや思う6139.9
3あまり思わない21.3
4思わない00
全体153100




Q2学力が高い生徒のノートの取り方の傾向を教えてください。(いくつでも)

複数回答N
1教師の発言など板書内容以外を書いている11776.5
2自分なりに工夫したまとめ方がされている11575.2
3読み返しやすく書いている8857.5
4板書内容をしっかり書いている8454.9
5生徒個人の意見など板書内容以外を書いている7951.6
6図や表が正確に描かれている5938.6
7素早くきれいに書いている5435.3
8その他85.2
全体153100




Q3【A~Jの罫内容サンプル】についてお聞きします。
文系教科のノートとして生徒に最も薦めたいノートを総合的に1つお選び下さい。(ひとつだけ)

単一回答N
1Aの罫内容サンプル
=当社「学習罫キャンパスノート<文章罫>」
4530.2
2Bの罫内容サンプル138.7
3Cの罫内容サンプル74.7
4Dの罫内容サンプル42.7
5Eの罫内容サンプル128.1
6Fの罫内容サンプル64
7Gの罫内容サンプル106.7
8Hの罫内容サンプル10.7
9Iの罫内容サンプル1510.1
10Jの罫内容サンプル3624.2
全体149100
(特になし:4)




他社含む10種類の機能罫線ノートの中で、当社の「学習罫キャンパスノート<文章罫>」が選ばれました。

Q4【A~Jの罫内容サンプル】についてお聞きします。
理系教科のノートとして生徒に最も薦めたいノートを総合的に1つお選び下さい。(ひとつだけ)

単一回答N
1Aの罫内容サンプル32
2Bの罫内容サンプル
=当社「学習罫キャンパスノート<図表罫>」
5234
3Cの罫内容サンプル85.2
4Dの罫内容サンプル21.3
5Eの罫内容サンプル3321.6
6Fの罫内容サンプル10.7
7Gの罫内容サンプル42.6
8Hの罫内容サンプル00
9Iの罫内容サンプル2113.7
10Jの罫内容サンプル2919
全体153100




他社含む10種類の機能罫線ノートの中で、当社の「学習罫キャンパスノート<図表罫>」が選ばれました。

Q5【Aの罫内容サンプル(=当社「学習罫キャンパスノート<文章罫>」)】についてお聞きします。
以下の設問から文系教科(国語、社会、英語)の書きやすさについて、各項目を5段階で評価してください。

12345
(それぞれひとつずつ)
単一回答
全体とても良い良いふつう悪いとても悪い
1行間においての余白のつくりやすさ153
100
46
30.1
74
48.4
23
15
9
5.9
1
0.7
2文章の読み返しやすさ153
100
31
20.3
70
45.8
46
30.1
6
3.9
0
0
3文頭・段落の揃えやすさ153
100
43
28.1
57
37.3
50
32.7
3
2
0
0
4送りがな、ふりがなの揃えやすさ153
100
53
34.6
59
38.6
35
22.9
6
3.9
0
0
5文字の大きさの揃えやすさ153
100
27
17.6
68
44.4
48
31.4
8
5.2
2
1.3
6板書内容と自分の意見や疑問点の書き分けやすさ153
100
8
5.2
21
13.7
112
73.2
12
7.8
0
0
(数字の上段:N、下段:%)

Q6【Bの罫内容サンプル(=当社「学習罫キャンパスノート<図表罫>」】についてお聞きします。
以下の設問から理系教科(数学、理科)の書きやすさについて、各項目を5段階で評価してください。

123456
(それぞれひとつずつ)
単一回答
全体とても良い良いふつう悪いとても悪い
1フリーハンドでの直線の引きやすさ153
100
68
44.4
70
45.8
13
8.5
2
1.3
0
0
2三角形などの多角形の描きやすさ153
100
73
47.7
59
38.6
20
13.1
1
0.7
0
0
3曲線のグラフの描きやすさ153
100
68
44.4
53
34.6
28
18.3
3
2
1
0.7
4メモリ、数値の振りやすさ153
100
64
41.8
66
43.1
18
11.8
4
2.6
1
0.7
5回路図などの細かい図形の描きやすさ153
100
71
46.4
59
38.6
20
13.1
3
2
0
0
6表組みのつくりやすさ153
100
68
44.4
63
41.2
21
13.7
1
0.7
0
0
7文字の記入のしやすさ153
100
23
15
51
33.3
72
47.1
7
4.6
0
0
8計算式の記入のしやすさ153
100
16
10.5
54
35.3
78
51
5
3.3
0
0
9板書内容と自分の意見や疑問点の書き分けやすさ153
100
11
7.2
33
21.6
96
62.7
13
8.5
0
0
(数字の上段:N、下段:%)

■調査概要
調査方法: インターネット調査
調査対象: 全国の中学校、高等学校の教師
有効回答数: 153名
調査時期: 2013年11月13日~2013年12月6日
調査実施: コクヨS&T株式会社


■学習罫キャンパスノート
2013年10月発売
学習罫キャンパスノート<文章罫>…文章に余白ができる点線があることで、すっきり読めるノート。
学習罫キャンパスノート<図表罫>…図表が細かいドットによって、きっちり描けるノート。
http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/gakushukei/

【お問い合わせ先】
コクヨお客様相談室:0120-201594

ページトップへ