~いつもの10号針が使える~

コンパクトサイズの「電動ステープラー(小型コードレス)」を発売

発表日:2012/08/21

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
コクヨグループのコクヨS&T株式会社(本社:大阪市/社長:森川 卓也)は、一般的なステープラーで使用される10号針を採用し、かつコンパクトサイズの「電動ステープラー(小型コードレス)」を9月11日から発売します。

電動ステープラーは、用紙を差込むだけで素早く自動で紙をとじることができるので、書類の制作部数が多いときに便利です。しかし、据え置きタイプの電動ステープラーを導入しづらい理由として、「本体が大きく場所をとる」「高価な専用針が必要なため、ランニングコストが高くつく」ことがありました。
今回発売する「電動ステープラー(小型コードレス)」は、一般的なステープラーと変わらないコンパクトサイズなので、収納時に場所をとらず、置き場所にも困りません。また、乾電池で動くコードレスタイプなので、作業場所も選ばず、いつものステープラーと同じ感覚でお使いいただけます。
さらに、高価な専用針は必要なく、一般的なステープラーと同じ10号針を使用するため、消耗品のコストアップにもならず経済的です。
大量の資料や冊子を作成する企業や学校などにおいて、いつものステープラーを本商品に持ち替えるだけで、作業効率を向上させることができます。

写真:電動ステープラー(小型コードレス)
写真:電動ステープラー(小型コードレス)
○発売予定:2012年9月11日
○メーカー希望小売価格(消費税込):3,150円
○年間販売目標:1500万円



「電動ステープラー(小型コードレス)」の特長


1.電動式で楽にとじられる


用紙を差込むだけで素早く自動でとじることができるので、書類の制作部数が多いときに便利です。

2.超コンパクトで、コードレス


一般のステープラーと変わらないスリムでコンパクトなサイズ。一般品と同じように手に持って使用が可能な上、置き場所にも困りません。またAC電源不要で、単三型アルカリ乾電池で動くコードレスタイプなので使用する場所を選ばず持ち運びも便利です。(ニッケル水素充電池も使用可能です)




3.いつもの10号針が使えて経済的


電動ステープラー用の専用針ではなく一般的な10号針を使うので、経済的です。100本の装填が可能です。


電動ステープラー(小型コードレス)の商品仕様

品番メーカー希望小売価格(税込)使用針製品色外寸法(mm)W・D・H
SL-C12LM3,150円10号ライトグレー34・121・58
●材質/本体金属部:鋼板、本体カバー:PC、電池カバー・PUSHボタン:ABS ●とじ奥行き/約10mm
●とじ枚数/PPC用紙約12枚程度(2枚から) ●100pcs.装填式 ●電源/単3形アルカリ乾電池4本(ニッケル水素充電池対応)
※とじ枚数表示は、PPC用紙64g/平米を使用時の数値です。再生紙の場合は若干少なくなることがあります。
※電池および針は付属しておりません。

<ご参考>


(昨年12月発売) 「電動フラットクリンチステープラー(小型コードレス)」


電動でフラットクリンチ機構(※)を持つステープラーでは業界初(2011年4月、コクヨS&T調べ)のコードレスタイプのステープラーで、一般的な10号針が使えるタイプです。
(※)フラットクリンチ機構:とじたときに針足が平らになる機構、書類の厚みを軽減させます。

(参考URL)http://www.kokuyo.co.jp/com/press/2011/11/1209.html


商品仕様

品番メーカー希望小売価格(税込)使用針製品色外寸法(mm)W・D・H
SL-CF20LM5,250円10号ライトグレー41・187・71
●材質/本体金属部:鋼板、本体カバー:PC/ABS、針箱収納カバー・底フタ・電池カバー・用紙ガイド:ABS、奥行きゲージ・その他クリア部:PC ●とじ奥行き/約4~20mm、2mmピッチ
●とじ枚数/PPC用紙約20枚程度(2枚から) ●100pcs.装填式 ●1000pcs.ステープル針箱収納可能(SL-10N相当)●電源/単3形アルカリ乾電池4本(ニッケル水素充電池対応)
※とじ枚数表示は、PPC用紙64g/平米を使用時の数値です。再生紙の場合は若干少なくなることがあります。
※電池および針は付属しておりません。

【お問い合わせ先】
コクヨお客様相談室; 0120-201594

ページトップへ