「ザ・コンランショップ」事業の譲受について

発表日:2009/11/25

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
  コクヨグループのコクヨS&T株式会社(本社:大阪市/社長:森川 卓也、以下「コクヨS&T」)が新たに設立したLmD(エルエムディー)株式会社(本社:東京都新宿区/社長:井上 恭史、以下「LmD」)は、東京ガス株式会社(本社:東京都港区/社長:鳥原 光憲、以下「東京ガス」)の連結子会社である株式会社リビング・デザインセンター(本社:東京都新宿区/社長:若宮 直行、以下「LDC」)がライセンス権を持ち、運営している「ザ・コンランショップ」の事業を譲り受けることを決定しましたのでお知らせします。譲受日は2010年1月1日を予定しています。  
  「ザ・コンランショップ」は、英国のデザイナーで著述家としても知られるサー・テレンス・コンラン氏 (Sir Terence Orby Conran)によるライフデザインショップです。コンラン氏の確かな目によって世界中から厳選された多くのアイテムに加えて、自身で手掛けたデザインによるオリジナルアイテムもラインナップし、クオリティの高いライフデザインを提案しています。

国内※1では、LDCが平成6年に、西新宿地区にある東京ガスグループ保有の新宿パークタワーに、住生活に関する情報発信施設「リビング・デザインセンターOZONE(オゾン)(以下「OZONE」)」を設け、同年に「ザ・コンランショップ新宿店」をOZONEの中心的なテナントとして日本で初めてオープンしました。現在、東京(新宿店、丸の内店)、名古屋※2、福岡※3の3都市4店舗で展開しており、洗練されたデザインと高い実用性を備えた家具・インテリア用品・ステーショナリーなどの生活雑貨など約7,000アイテムを扱っています。

コクヨS&Tでは、現在、売上の大半を占めるBtoB(企業における事務用消耗品の製造販売)に加えて、BtoC(個人向けの高付加価値商品やサービスの提供)の強化を事業戦略の中核に掲げています。顧客の嗜好の多様化に対応した商品づくりを推進することに留まらず、その商品の世界観を直接伝えるために、消費者との接点拡大・強化を目指していきます。今回のコンランショップ事業の譲受は、その具体的な取り組みの一環として実施するものです。

東京ガスグループは、OZONEのさらなる価値向上、事業発展を目指し、コンランブランドの価値を高く評価したコクヨグループに同事業を譲渡します。LDCは、新宿パークタワー内で引き続きOZONEを運営しますが、「ザ・コンランショップ新宿店」を主要テナントと位置づけており、多くのお客さまにご来場いただけるよう連携を図ってまいります。

※1:海外では、ロンドン(2店舗)、パリ、ニューヨークにザ・コンランショップホールディングスの直営店として運営。
※2:サブフランチャイズとして林物産株式会社により運営
※3:サブフランチャイズとして株式会社岩田屋により運営
 
  ■LmD株式会社の概要
(1)商号: LmD株式会社
  ※「Life meets Design」の略称です。「お客様の暮らしに高いクオリティのデザインを提供したい」との思いを表現しています。
(2)設立時期: 2009年10月28日
(3)本社: 東京都新宿区西新宿3丁目7番1号
(4)社長: 井上 恭史
(5)資本金 : 2億円(コクヨS&T(株)100%出資)

■コクヨS&T株式会社の概要
(1)商号: コクヨS&T株式会社
(2)設立時期: 2004年10月1日
(3)本社: 大阪市東成区大今里南6−1−1
(4)社長: 森川 卓也
(5)資本金: 30億円(コクヨ(株)100%出資)

■株式会社リビング・デザインセンターの概要
(1)商号: 株式会社リビング・デザインセンター
(2)設立時期: 1993年10月20日
(3)本社: 東京都新宿区西新宿3丁目7番1号
(4)社長: 若宮 直行
(5)資本金: 4億9,000万円(ティージー・エンタープライズ(株)100%出資)
  ※ ティージー・エンタープライズ株式会社(社長:小林勝之)は、東京ガスの100%出資子会社
 
  以    上  
ページトップへ