結の森ロゴ

地域との関わり

社員参画活動

写真

一人前認定記念 結の森体験ツアー

コクヨでは、「入社3年間で一人前のコクヨ社員に育てる」という方針のもと、入社1~3年目の社員を育成しており、3年間で9つの要件をクリアした社員を「一人前」と認定しています。毎年、 入社4年目を迎え「一人前」と認定された社員を対象に「一人前認定記念結の森体験ツアー」を実施しています。
このツアーは結の森でのさまざまな活動を通じて、環境意識の向上とコクヨの環境活動に関心を持ってもらうことを目的としており、2007年より継続して実施しています。ツアー内容は当日の天候などでも変わりますが、例年水質調査や一人前認定の記念として記念碑の建設などを行なっています。
「結の森」と環境保全について理解を深めるだけでなく、地元の方々のコクヨに対する信頼感や期待感を改めて感じてもらう取り組みとして、今後も継続して実施していきます。

一人前認定記念 結の森体験ツアーの詳細はCSRトピックスでご紹介しています。
http://www.kokuyo.co.jp/csr/topics/2014/09/post-32.html

四万十の魅力紹介

結の森が広がる高知県四万十川流域。山の幸、川の幸をめぐり、コクヨ社員が体当たりで挑んだレポートです。自然の恵みをおいしく頂くだけでなく、ときには自然と人間のあり方を真面目に考えながら、四万十の魅力をお伝えします。

結の森座談会

結の森の考え方に賛同してくださる方たちの想いをコクヨグループスタッフがお伺いする座談会です。
さまざまな立場の人々と対話を重ねることで、それぞれの考えやプロジェクトの課題、ハードルが浮き彫りになり、会を重ねるごとに気づきが生まれていきます。

第1回 森への想い
第2回 森が育む「川の恵み」
第3回 「森と川と海の調和」が育む恵み
第4回 親から受け継ぎ、子へ受け渡す山仕事
第5回 時代の中で変わっていった山里の暮らし
第6回 「信頼」を重ね合わせた集成材
第7回 「過去」からのメッセージ
第8回 地域のために「今」できること
第9回 「若武者」たちの挑戦
第10回 森と水の研究者が「結の森」に注目するわけ