• MEDIA FIELD
  • COMMUNITY FIELD
  • FACILITIES FIELD
  • TRAINING FIELD

WORKERS FIELD 様々なワーカーとの多彩なコミュニケーションの場。
			文具・オフィス家具をはじめ、ワークスペースやワークスタイルの提案など、
			多彩なジャンルから“働く”をサポートするコクヨ。
			その活動をさらに充実させるために、ワーカーに向けた数々の取り組みを行っています。
			WEBサイトで、雑誌で、SNSで、そしてリアルな場所で、
			続々と生まれるコクヨとワーカーたちとのコミュニケーション。
			そこで得られた経験やノウハウ、ワーカーの声は、
			商品やサービスなど様々なカタチとなり、お客さまのもとへと届けられます。
			ワーカーとコクヨの関係性を深め、お互いを高め合うフィールド、それがWORKERS FIELD。

ワーカーとの関係性を深める、WORKERS FIELDを構成する4つのフィールド。

  • WORKERS FIELD
  • WEBサイトから雑誌まで、情報が広がるフィールド。
				●働く仕組みと空間をつくるマガジン「WORK SIGHT」
				●働き方と子育ての両面から、ワーキングマザーを応援!「WORMO’」
  • 出会い、繋がり、創るフィールド。
				●ジャンルを超えて、ワーカーが集まるカフェ「エコ+クリCafe」
				●メイカーズとの共創活動「ものづくりコミュニティラボ」
  • 新しい働き方を提案するフィールド。
				●経験や知識を共有して、新しい価値観を生む空間「Creative Lounge MOV」
				●創造と実験のためのコラボレーションスペース「KREI」
  • ワーカーのスキルアップを実践するフィールド。
				●オフィスのプロが、様々な研修プログラムをご提供
				「スキルパーク」

CLICK or SCROLL

WEBサイトから雑誌まで、情報が広がるフィールド。

WEBサイト、マガジン、SNSなどのメディアを駆使しながら、
情報が行き交いコミュニケーションが広がっていく。
知ること、伝えること、そして繋がることを大切にしたMEDIA FIELD。
ここには、世界の最先端オフィスを紹介する「WORK SIGHT」と
働くお母さんを応援する「WORMO’」があります。

働く仕組みと空間をつくるマガジン WORKSIGHT

2つのメディア+イベントで、
働く環境を考える。

ワークスタイル戦略情報メディア「WORKSIGHT」。コンセプトは「会社の悩みは環境の工夫で解決できる」。企業が抱える経営課題に「働く環境(=空間インフラ+制度インフラ)のリデザイン」という視点からアプローチしています。
「WORKSIGHT」は年2回発行の紙媒体[MAGAZINE版]と、随時更新のインターネット媒体[WEB版]の2つのメディアで展開。また、イベントとも連動して「働く環境を考える企業のキーパーソン」のコミュニティづくりも目指しています。

  • 画像
  • 画像

コクヨ株式会社 WORKSIGHT編集長 山下正太郎

コクヨ株式会社
WORKSIGHT編集長山下正太郎
担当者メッセージ
「WORKSIGHT」は、年間を通じて30〜40ヶ所のワークプレイスや大学を実際に訪問。グローバルで優れた働き方や学び方を伝えるメディアです。ワークプレイスの取材でありがちな、人のいない竣工写真を用いるのではなく、実際にワーカーたちが働いているシーンを切り取り、ライブ感ある紹介・記事としています。

INFORMATION

画像

CLICK or SCROLL

働き方と子育ての両面から、ワーキングマザーを応援! WORMO'

WorkingとMotherをMoreする
WorMo’。

仕事と子育てを両立させながら、仕事もしっかりやりたい、子どもにもいろいろな経験をさせたいと頑張るワーキングマザーを、働き方と子育ての両面から応援するWEBサイト「WorMo’」。子育てをしながら効率的に働くためのヒントを、様々なシーンで活躍するワーキングマザーたちへのインタビューを通して紹介します。また、遊びと学びのプロが、学びに繋がる遊びを教えてくれるコンテンツ「あそびのレシピ」も人気。メールマガジンやフェイスブックもあるなど、働くママの強い味方になる「WorMo’」です。

  • 画像
  • 画像

コクヨ株式会社 ファニチャー事業本部 河内律子

コクヨ株式会社
ファニチャー事業本部河内律子
担当者メッセージ
ワーキングマザーの時短術やコミュニケーション術などといった効率的・効果的な働き方を、先輩社員が紹介する『WorMo’的ワークスタイル』。これからの教育動向や社会変化に伴う教育の重要ポイント、先進的な学校・園の情報などについて専門家がアドバイスする『こどもの可能性を伸ばす情報』。身近なものを使ったこどものあそびを約300種公開している『あそびのレシピ』。これら3つのコンテンツを、顕在的な課題を多く抱えているワーキングマザー向けて提供しています。

INFORMATION

画像

CLICK or SCROLL

出会い、繋がり、創るフィールド。

仕事のジャンルを超えて、ワーカーたちが集い、
出会い、情報を交換しながら、新たなコラボレーションを生みだす。
新しいものを生みだすきっかけとなるイベントを演出するCOMMUNITY FIELD。
ここには、エコライブオフィスでの対話コミュニティ「エコクリカフェ」と
メイカーズとの共創活動「ものづくりコミュニティラボ」があります。

ジャンルを超えてワーカーたちが集まるカフェ エコクリCafe

品川エコライブオフィスで繰り広げられる対話コミュニティ。

広く社会で活躍しているさまざまな分野の方々と、これからの働き方や学び方、暮らし方をテーマに話し合う「エコ+クリCafe」。品川エコライブオフィスのスタジオとガーデンを拠点に、「これからのダイバーシティ経営のあり方」「企業とコミュニティのよい関係」などをテーマに、社会起業家やNPOをはじめとした社外パートナーと協働しながらワークショップを開催。各テーマに対して参加者それぞれが独自に課題を捉えなおし、気軽に相談し、活動を共にする仲間を見つけるなど、組織を越えた新たなコラボレーションが生まれています。

  • 画像
  • 画像

コクヨ株式会社 ファニチャー事業本部 八塚裕太郎

コクヨ株式会社
ファニチャー事業本部八塚裕太郎
担当者メッセージ
働く人・学ぶ人の知的活動が進化するというビジョンは、企業が自社事業を通じて実現に向けた努力をするだけでなく、組織を越えた新たなコラボレーションによって実現していくアプローチがあります。社会起業家やNPO、有識者など社外パートナーとの対話は、課題の本質を理解し、一人ひとり自分なりの協力の形を見つける良い機会になります。そんな機会をこれからもつくっていきたいと思います。

INFORMATION

画像

CLICK or SCROLL

メイカーズとの共創活動 ものづくりコミュニティラボ

メイカーズと企業がコラボする、
ひらめき×ものづくりコミュニティ。

企業・業種を超えて自由に発想し、ものづくりのアイデア・作品をシェアしたり、コラボレーションを生み出す場を、様々なコミュニティと一緒に作っています。 ■品モノラボ:品川に縁のあるメイカーとメーカーによるコミュニティ。ものづくりについて学んだり、ワクワクしながら作ったりする、部活のようなmeet upを定期的に行っています。 ■ひらめきガジェットラボ 他:ハードウェアものづくりコミュニティGUGENとの、働く・学ぶを楽しくするガジェットのハッカソン。

  • 画像
  • 画像

コクヨ株式会社 新規事業開発センター 稲垣敬子

コクヨ株式会社
新規事業開発センター稲垣敬子
担当者メッセージ
個人のアイデアや情熱、仲間とのコラボレーションが変える、未来のものづくり。そして、組織で求められることだけではなく、自らワクワクしながら課題に挑戦する、新しい働き方。そんな未来の実現に向けて、熱くて頼もしいコミュニティの仲間と一緒に、活動しています。

INFORMATION

CLICK or SCROLL

新しい働き方を提案するフィールド。

時代に呼応しながら、最新のワークスタイルを提案する空間。
それは、これまでにあった“働き方”という概念を超越する。
そうして、ビジネスの可能性を大きく広げるFACILITIES FIELD。
ここには、新しい価値を生む働き方を提案する「Creative Lounge MOV」と
コラボを通じた新たな働き方の創出を目指す「KREI」があります。

経験や知識を共有して、新しい価値観を生む空間 Creative Lounge MOV

新しい価値を生みだしていく、
新しい働き方を実践。

渋谷に集まる多様な業種・世代・国籍の人たちが、新しい刺激やアイディアを生み出し、ムーブメントを起こしていく。そんな「クリエイティブなワークスタイル」をサポートするメンバー制のワークラウンジが「MOV」。渋谷にビジネスの拠点を持つだけでなく、MOVに集まる多様な人とのコミュニケーションは、日常の組織やグループとは違う気づきや価値を生みます。メンバーのみなさんが主役となる交流パーティーをはじめ、ショーケースaiiimaでのプロモーションやマーケティング、企業や賛同いただける方と協賛・共催するイベントなど、MOVならではのユニークな企画を催します。

  • 画像
  • 画像

コクヨ株式会社 Creative Lounge MOVチーフ 田中美希子

コクヨ株式会社
Creative Lounge MOVチーフ田中美希子
担当者メッセージ
MOVは2012年のオープンから、様々分野の方にご利用いただいており、ここで生まれた多様なコミュニティの中からたくさんのmovementが生まれています。また、企業の方のご利用や、協賛・共催企画にも取り組んでおり、他のコワーキングスペースやシェアオフィスにはない魅力を発信しています。これからも、どんどん進化していく場所にしていきたいと思います。お気軽にご相談ください。

INFORMATION

画像

CLICK or SCROLL

創造と実験のためのコラボレーションスペース クレイ

オープンソースの形式で、
組織の枠組みを越えて活動。

コラボレーションを通じた新たな働き方の創出を目指すコクヨグループのクリエイティブセンターと、インディペンデントクリエイターの集合体co-lab(コーラボ)によるワークスペース、そして創造性を触発するイベントスペース「KREI SALON」によって構成される「KREI OPEN SOURCE STUDIO」。クリエイターたちが知の交流やプロジェクトの共同推進などを実施。オープンソースの形式で組織の枠組みを越え、関わり合いながら活動することで、アウトプットの質を高めていきます。

  • 画像
  • 画像

コクヨ株式会社 ファニチャー事業部 木下洋二郎

コクヨ株式会社
ファニチャー事業部木下洋二郎
担当者メッセージ
クリエイターが集まる青山/六本木エリアに近く、落着いた雰囲気の西麻布というロケーション。建物はコンクリート打放しで天井が高く、開放感のある空間です。日常業務の拠点としてはもちろん、オープン以来、さまざまなイベントやセミナーを開催し、クリエイターのネットワークや知の集積が進んでいます。ぜひ一度お立寄りください。

INFORMATION

CLICK or SCROLL

ワーカーのスキルアップを実現するフィールド。

日々、仕事に取り組みながらさらなるスキルアップを目指す。
そこには常に前進と上昇を意識し実行する、タフな精神力が必要。
自分の可能性に挑戦するワーカーをバックアップするTRAINING FIELD。
ここには、様々な研修プログラムが用意された「スキルパーク」があります。

オフィスのプロが、様々な研修プログラムをご提供 スキルパーク

ビジネスに必要なスキルを楽しみながらトレーニングできる環境づくり。

【コクヨの研修】スキルパークは、"現場ですぐに使える"トレーニング型の企業様向け研修。ロジカルシンキング、プレゼンテーション、会議ファシリテーションなど、ビジネスに必要な基礎スキル研修をリーズナブルな価格で提供し、より多くのお客様にビジネスにおける様々なシーンでのコミュニケーションや働きかたが良くなるお手伝いをすることを目指しています。

  • 画像
  • 画像

コクヨ株式会社 ファニチャー事業部 成田 麻里子

コクヨ株式会社
ファニチャー事業部成田 麻里子
担当者メッセージ
コクヨが長年にわたりオフィスの空間づくりをしているなかで、お客様のオフィス内でのコミュニケーション課題をサポートをすることから出てきたノウハウを体系化して、研修としてご提供。現場での課題に即した実践的な内容で、「仕事にすぐに役立つ」と多くの企業様からご好評を頂いています。無料体験セミナーを月1回程度行っておりますので、ぜひ一度ご体感ください。

INFORMATION

画像

PAGE TOP

ページトップへ