• メッセージ
  • コクヨで描く夢と想い
  • プロジェクトの最前線
  • コクヨのDNA
  • 事業展開
  • 映像で知るコクヨ
  • コクヨの仕事
  • 活躍する社員たち
  • コクヨでの働き方
  • 社員のOFF
  • 求める人物像
  • 選考プロセス
  • 募集要項
  • よくあるご質問

MENU

WORK STYLE 働きかた

会社の成長は個々の成長の上に成り立つ! 社員一人ひとりの個性や異なる発想・価値を受け入れ、多様な人財がその能力を十分発揮し、成長できるようさまざまな取り組みを行っています。

人材育成 TRAINING

新入社員から経営者まで全員が常に学び、進化し続ける会社を目指して、一人ひとりのやる気や能力を最大限引き出し、発揮できる人財育成を行っています。

人事制度
人種・国籍・性別・年齢に関係なく、できる人・やりたい人が活躍でき、そのパフォーマンスに対して公正に処遇を行っています。
つまり、社員の仕事の役割を明確にした上で、みなが発揮している能力と実績を公正に評価し、処遇や報酬に反映していると同時に、その評価を社員の成長に繋がる仕組みへと改善し、それが上手く機能するような環境を整備しています。
人財育成プログラム
社員一人ひとりが発揮する価値(=人価値)を最大化するために、「現場」「フィードバック」「研修」の3つの柱を基軸とした計画的な個別育成を推進しています。
研修では、ビジネスパーソンにおける各ターニングポイントでの階層別研修を中心に、選抜研修、自由選択研修など、多様な能力開発の機会を提供し、挑戦する社員を強くサポートしています。
グローバル人財育成
国内外でグローバルに事業を推進していく人財の育成に力を入れています。
日本国内の社員に加え、海外現地法人の社員の能力開発も同時に推進することによって、各国のお客様に対してコクヨの価値を再現し、”社員が世界中の国で役に立つ「誉」として活躍していくことを目指しています。

ダイバーシティ推進 DIVERCITY

企業が成長し、発展し続けるために不可欠な取り組みとしてダイバーシティを推進しています。

フレックスタイム コアタイム設定の無いフレックスタイム制度を導入
産前産後休暇 産前産後合わせて14週間(多胎児妊娠の場合は22週間)
配偶者出産休暇 配偶者の出産時に認められる休暇、1回につき2日
育児休業 子どもが満2歳に達するまで(4月生まれの場合に限り満2歳の4月末まで)
※パパ・ママ育休プラス(夫婦で育児休業を取る場合の期間延長措置)制度を含む
子の看護休暇 小学校就学始期まで、1年間に5日、2人以上の場合1年間に最長10日まで(半日単位での取得も可)
介護休業 要介護者1人につき、通算183日まで(3回まで分割取得可)
介護休暇 要介護者1人につき、1年間に5日、2人以上の場合1年間に最長10日まで(半日単位での取得も可)
短日・短時間勤務 育児:子どもが小学校3年修了時まで
介護:要介護者1人につき3年まで
在宅勤務 育児・介護等で時間や場所に制約のある社員が、フレキシブルに働き活躍することを目指し、1日単位(年間52日まで)または時間単位での取得が可能
育児:子どもが小学校3年修了時まで
介護:最長3年
その他:制度の目的に合致する要件で、人事部門組織長が認めた者
再雇用制度 結婚・出産・育児・介護・配偶者の転勤・留学・ボランティア・転職、およびその他会社が認めた事由により退職した正社員が対象
  • 障碍者雇用の取り組み

    コクヨは戦前より、創業者の強い想いから障碍を持つ社員とともに歩んできました。現在では特例子会社であるコクヨKハート、ハートランドにおいて、社員の障碍の特性に応じて、多様な業務と多様な働き方を提供し、「新しい障碍者雇用の先進モデルになる」ことを目指しています。2013年3月には経済産業省が主催する「ダイバーシティ経営企業100」に選定されました。

福利厚生 WELFARE PROGRAM

社員が安心して仕事に取り組めるよう、数多くの制度を設けています。

01 カフェテリアプラン
毎年7万円分のポイントが社員一人ひとりに与えられ、自己啓発などの指定の項目に沿って、費用が支払われる仕組み。
会社からの補助で、自分磨きに使えます!
02 独身寮
  • 独身寮
  • 独身寮
関東、関西地区は独身寮があります。朝晩の食事込み、
月額約15000円!充実した新入社員
ライフがスタートできます!
04 ヘルスキーパー室(マッサージ室)
  • 社員食堂
一部のオフィスには、マッサージを受けることができるヘルスキーパー室が
用意されています。
本格的なマッサージを50分受けられて、なんと500円!
リフレッシュして仕事にも集中できますね。
TOPへ