~開きにくい傘袋の口が簡単に開く~

「出し入れしやすい傘袋」を発売

~傘袋のイライラを解消~

発表日:2018/06/04

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
コクヨグループでオフィス通販を行う株式会社カウネット(本社:東京都大田区/社長:高橋健一郎)は、「出し入れしやすい傘袋」を2018年6月7日(木)に発売します。
「出し入れしやすい傘袋」は、お客様のお困りごとを解決するため、カウネット独自の一工夫を加えたオリジナル商品“「カウコレ」プレミアム”の新商品です。

■開きにくかった吊り下げ型の傘袋の口がサッと簡単に開く


吊り下げ型の傘袋は開口部がぴったりと重なりなかなかうまく開かないことがあります。
カウネットモニカ(※)の調査によると有職者の約50%が「雨傘が傘袋に入りにくくて困る」(N=763)と回答していることがわかりました。
「出し入れしやすい傘袋」は傘袋の開口部に段差をつけているので、ぴったり重なって開きにくかった吊り下げ型の傘袋の口を簡単に開くことができます。
     (※)カウネットモニカとは株式会社カウネットが運営する顧客の声を聞くためのモニターサイトです。




左・中央:開口部に段差をつけているので口がサッと簡単に開く 
右:パッケージの下部を切り取りそのまま吊るして設置可能 

<「出し入れしやすい傘袋」の概要>


○販売価格
  1パック(200枚入)~1セット(2,000枚入)
445円~3,417円(税抜)

○商品仕様
 寸法/タテ755×ヨコ100mm
 材質/高密度ポリエチレン
 
○Web掲載ページ
http://www.kaunet.com/kaunet/goods/42866701/
※2018年6月7日オープン

※ご参考
○ 「カウコレ」とは?
カウネットオリジナル商品のブランド名です。「カウコレ」には、『カウネットのコレクション』という意味に加え、『買う(カウ)ならコレ』という思いを込めています。お客様に商品の提供価値を明確に伝えるために “「カウコレ」プレミアム”と“「カウコレ」プライス”の2つのシリーズで展開します。カタログやWebではこの旗のマークが目印です。


“「カウコレ」プレミアム”
お仕事のお困りごとを解決するために、カウネットが独自に工夫したオリジナル商品、約3,700品番を販売しています。



“「カウコレ」プライス”
毎日使う消耗品をお求めやすい価格でご提供するオリジナル商品クリヤーホルダー、ティシューペーパーなど約4,400品番を販売しています。


掲載商品の購入先は下記の通りです。
【法人向け】オフィス用品通販 「カウネット」(会員制)  http://www.kaunet.com
【個人向け】インターネットショップ 「マイカウネット」 http://www.mykaunet.com

ページトップへ