​暗記用ペン「チェックル」に塗った文字が読みやすいブライトカラーが仲間入り

発表日:2017/12/06

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長執行役員:黒田 英邦)は、試験対策に便利な「塗って覚えるマーカー」と「書いて覚えるペン」の2種類を1本にした「暗記用ペン<チェックル>」に、明るいブルーで暗記用シートで隠さない時も文字が読みやすい「ブライトカラー」をラインアップ追加し、2018年1月24日(水)から発売します。

「暗記用ペン<チェックル>」は「緑のマーカーで塗った」もしくは「オレンジのペンで書いた」文字を、暗記用シートで隠すことで暗記学習の手助けをする商品として、2015年10月に発売しました。発売以来、チェックルの特長である「緑のマーカーが裏うつりしくい」「ノートなどに書き込めるペンがついている」といった点が評価され、大変好評いただいております。

暗記用ペンユーザーにアンケート調査したところ、覚えた後にマーカーで塗った部分を暗記用消しペンで消さない人は約70%おり、またそのようなユーザーの不満として「マーカーの色が濃すぎて、暗記用シートで隠さないときに文字が読みにくい」といった声が多くありました。(2017年9月コクヨ調べ n=407人)

今回発売する「ブライトカラー」は、「塗って覚えるマーカー」に文字が読みやすい明るいブルーを採用した商品です。暗記用シートで隠さないときにマーキングした文字が読みやすく、重要な箇所の目印としても使えます。ラインアップは、暗記用ペン単品の他に、暗記用シートが付いたセットも発売します。

「暗記用ペン<チェックル>(ブライトカラー)」使用シーン
「暗記用ペン<チェックル>(ブライトカラー)」使用シーン


○発売予定:2018年1月24日(水)
○メーカー希望小売価格(税抜):単品 180円、セット 240円
○年間販売目標 :30百万円

商品の詳細は、下記ホームページでご確認ください。
http://kokuyo.jp/pr/checkle/bright/

【お問い合わせ先】
コクヨお客様相談室; 0120-201- 594

ページトップへ