~コピー用紙の空き箱活用に着目~

「カウネットカタログ2017年秋冬号(第34号)」を発刊

~約6割がコピー用紙の箱を再利用~

発表日:2017/08/09

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
コクヨグループでオフィス通販を行う株式会社カウネット(本社:東京都大田区/社長:高橋健一郎)は、「カウネットカタログ2017年秋冬号(第34号)」を2017年8月14日(月)に発刊します。

今号の最も注力しているテーマは、保存箱として便利に再利用できるよう全面リニューアルされたコピー用紙の箱です。
カウネットモニカ(※)の調査によると約60%の有職者がコピー用紙の箱を再利用していると回答しており、そのうち約85%が書類や備品の整理に使っていることがわかりました。
この調査を受け、コピー用紙の箱を書類の保管や備品の管理または輸送用の箱として再利用できるようにグリッド欄や、送付状が貼付しやすいスペースを設けるなど、様々な用途に対応できるデザインに全面リニューアルしました。
カタログやWebサイトでは、様々なビジネスシーンにおける空き箱の活用方法を「ハコ活。」というテーマで具体的に紹介しております。
(※)カウネットモニカとは株式会社カウネットが運営する顧客の声を聞くためのモニターサイトです。

左:カウネットカタログ2017年秋冬号表紙(34号)   右:巻頭特集「ハコ活」の紹介
左:カウネットカタログ2017年秋冬号表紙(34号)   右:巻頭特集「ハコ活」の紹介


カウネットカタログ2017年秋冬号の概要


○カタログ発刊日: 2017年8月14日(月)
○ページ数: カウネットカタログ2017年秋冬号:1,628ページ(前号:1,628ページ)
○カタログ掲載商品数:  カウネットカタログ2017年秋冬号:約46,700品番(前号:約45,900品番)
              うち 家具: 約3,900品番(前号:3,900品番)
○総取扱い商品数: 約92,300品番(前号:約89,300品番)(Webのみ取扱い品番含む)
             うち カウネットオリジナル商品: 約7,700品番(前号:約7,400品番)
             コクヨ商品:約15,400品番(前号:約15,500品番)
             エコ商品:約17,000品番(前号:約16,700品番)

ご参考 「カウコレ」とは?


カウネットオリジナル商品のブランド名です。「カウコレ」には、『カウネットのコレクション』という意味に加え、『買う(カウ)ならコレ』という思いを込めています。お客様に商品の提供価値を明確に伝えるために “「カウコレ」プレミアム”と“「カウコレ」プライス”の2つのシリーズで展開します。カタログやWebではこの旗のマークが目印です。


“「カウコレ」プレミアム”
お仕事のお困りごとを解決するために、カウネットが独自に工夫したオリジナル商品、約3,300品番を販売しています。



“「カウコレ」プライス”
毎日使う消耗品をお求めやすい価格でご提供するオリジナル商品コピー用紙、
クリヤーホルダー、ティシューペーパーなど約4,200品番を販売しています。


掲載商品の購入先は下記の通りです。
【法人向け】オフィス用品通販 「カウネット」(会員制) http://www.kaunet.com
【個人向け】インターネットショップ 「マイカウネット」 http://www.mykaunet.com

ページトップへ