~切れ味は約4倍のまま、本体重量が軽くなった!~

8/9(水) リニューアルしたベタつかないハサミ「サクサ」を発売

発表日:2017/07/27

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長執行役員:黒田 英邦)は、テープなどの粘着物を切ってもベタつかないのが特長の「エアロフィットサクサ」をリニューアルした「サクサ」を8月9日(水)より発売します。

2013年7月に発売したエアロフィットサクサ(ハサーP250シリーズ)は、刃先にかけて刃の角度が広がる「ハイブリッドアーチ刃」を搭載することで従来品の約4倍(※1)の切れ味(※2)を実現し、はさみの刃の内側の接する部分を最小限に抑えた「3Dグルーレス構造」で、テープなどの粘着物を切ってもベタつきにくくした人気の商品です。
このたび、「エアロフィットサクサ」の特長はそのままに、より使いやすくリニューアルした「サクサ」を発売します。

「サクサ」は本体重量を軽くし(※3)、手への負担を軽減しました。また、より多く指が入り、力が入れやすい「ワイドフィットハンドル」を採用しています。(※4)。左右対称のハンドルですのでどちら向きでも使えることも特長です。
カラーリングはインテリアに合わせた1本が見つかる5色のラインアップとなっています。

(※1)自社ストレート刃比 (※2) ものを切る時にかかる力の大小、または切れる枚数の多い少ない を表現しています
(※3)  ハサ-P250シリーズとの比較 (※4) ハサ-P250シリーズとの比較 入る指の本数には個人差があります

写真:サクサ ラインアップ
写真:サクサ ラインアップ


○発売予定:2017年8月9日(水)
○メーカー希望小売価格(税抜):450円
○年間販売目標 :351百万円
商品の詳細(特長、仕様、品揃え、価格など)は、下記ホームページでご確認ください。
http://kokuyo.jp/pr/saxa/

【お問い合わせ先】
コクヨお客様相談室; 0120-201- 594

ページトップへ