~金属ペン先で好評な鉛筆シャープTypeSシリーズ第2弾~

8/9(水) サッと芯を補充できる“スピードインモデル”発売

発表日:2017/07/19

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長執行役員:黒田 英邦)は、鉛筆のようになめらかに書けて折れにくい「鉛筆シャープTypeS」に、”スピードインモデル”を8月9日(水)に追加発売します。

「鉛筆シャープ」は2011年に発売を開始し、鉛筆のようになめらかな書き心地で折れにくいことが特長の太芯シャープペンシルのシリーズです。昨年9月にシリーズ初の金属ペン先を採用した「TypeS」を発売し、ビジネスマンを中心に好評いただいています。

今回発売する“スピードインモデル”は学生向けで、「鉛筆シャープTypeS」の第2弾となります。キャップを外さなくても直接芯を入れることのできるスピードイン機構が搭載され、テストなど芯を補充する時間が惜しい場面での使用にぴったりの仕様です。また、机の上で転がりにくいよう、転がり止めもついています。
前回に引き続き、金属ペン先で安定した書き心地を実現し、グリップの先端部分が六角形のラバーグリップになっていますので、しっかり握って筆記することができます。

 ラインアップは0.7mm(5色)・0.9mm(3色)・1.3mm(3色) の3タイプとなります。

写真:「鉛筆シャープTypeS(スピードインモデル)(0.9mm)」 
左:使用シーン 右:スピードイン機構
写真:「鉛筆シャープTypeS(スピードインモデル)(0.9mm)」 
左:使用シーン 右:スピードイン機構


○発売予定:2017年8月9日(水)
○メーカー希望小売価格(税抜): 300円 (0.7mm 0.9mm 1.3mm/各色)
○年間販売目標 :1億5千万円
商品の詳細(特長、仕様、品揃え、価格など)は、下記ホームページでご確認ください。
http://kokuyo.jp/pr/ps/types/speedin/

【お問い合わせ先】
コクヨお客様相談室; 0120-201- 594

ページトップへ