~書類整理の効率UPで働き方改革をサポート~

「個人書類」の整理・活用に役立つ新シリーズ<KaTaSu>を発売

発表日:2017/07/03

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長執行役員:黒田 英邦)は、個人持ちの書類を整理・活用するための「クリヤーホルダー」を中心としたファイル用品シリーズ<KaTaSu(カタス)>を8月7日(月)より発売します。

 現代のオフィスワーカーは1日に平均約20分を書類探しに費やしています(※1)。コクヨは情報出力機器の進歩や出力用紙の低価格化によって、個人で持っている紙資料の枚数が増加していると考えています。そこで個人持ち書類の整理・活用を手助けすることで業務効率を上げ、書類探しの時間を減らしたいという思いから、この度新しく<KaTaSu>を発売することとなりました。
 
<KaTaSu>は書類整理のコツである、見出しを書く(Ka)・立てる(Ta)・捨てる(Su)ということから名付けた商品です。

“書く”という点では、ふせんやラベルで簡単にしっかり見出しをつけられる「インデックスホルダー」を中心に、クリヤーホルダー専用の「ラベル」もご用意しました。また、その見出しがつけられたクリヤーホルダーを複数枚まとめるための「グルーピングホルダー」にも、大型の背見出し紙がついており探しやすくなっています。
“立つ”という点では書類を立たせて省スペースで保管でき、持ち運びにも便利な2アイテムをラインアップ。上下可動取っ手付きの「ファイルボックス」とチャックを開けて立てて使用もできる、「ドキュメントバッグ」を発売します。書類の見出しを「書く」ことと、「立てて」保管することで検索性が上がり、”捨てる”書類も見つけやすくなると考えます。(※1)コクヨ調べ (n=1,031)

写真 : <KaTaSu>の使用イメージ
写真 : <KaTaSu>の使用イメージ


○発売予定:2017年8月7日(月)
○メーカー希望小売価格(本体税抜価格) : <KaTaSu>シリーズ  280円~2,800円 
○年間販売目標:400百万円
商品の詳細(品番、価格、サイズ など)は、下記ホームページでご確認ください。
http://kokuyo.jp/pr/katasu

【お問い合わせ先】
コクヨお客様相談室: 0120-201-594 

ページトップへ