~省スペースチェアーの決定版~

オフィスチェアー「picora(ピコラ)」を発売

~最小脚部幅550mmですっきり~

発表日:2016/11/17

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、軽やかに空間を演出するスマートなデザインと快適な座り心地のオフィスチェアー「picora(ピコラ)」を、12月8日(木)から発売します。

写真:オフィスチェアー「picora(ピコラ)」
    ハイバック・ホワイトシェル
写真:オフィスチェアー「picora(ピコラ)」
    ハイバック・ホワイトシェル
今回発売する「picora」は、デスクやテーブルにすっきり収納できるコンパクト設計で、スマートなデザインのオフィスチェアーです。
「picora」は、最小脚部幅550mm、肘幅540mm、最小肘高さ580mmの各サイズで、当社のデスク(W1,000mm、片袖タイプ)や会議テーブル(W1,800mm)にも、チェアー本体をすっきりと収めることができます。
背もたれ部は、着座する人の体重に応じて、ロッキングの力を自動調整する当社独自の「オートアジャストロッキング」を採用しました。
また座面は、骨盤を支える面形状を設けたベース層にクッション層を乗せた当社独自の「ポスチャーサポートシート」を採用し、さらに肘部は、立ち座りや姿勢をサポートする「オフセットアーム」を採用しました。
チェアーの全体サイズがコンパクトでありながらも、背もたれ部や座面、肘部で、しっかりと体をサポートし、快適な座り心地を提供します。
バリエーションは、ハイバック・ローバック・ミニバックの3タイプに、それぞれホワイトシェル・ブラックシェルの2タイプを用意し、背座の布張り地8種類、レザー張り地7種類を用意しました。


○発売予定: 2016年12月8日(木)
○メーカー希望小売価格(消費税抜): ローバック(布張り地) 38,700円、他
○年間販売目標: 5億円


オフィスチェアー「picora(ピコラ)」の特長


1.省スペース対応


最小脚部幅550mm、肘幅540mm、最小肘高さ580mmの各サイズで、当社のデスク(W1,000mm、片袖タイプ)や会議テーブル(W1,800mm)にも、チェアー本体をすっきりと収めることができます。

図:(左から)デスク及び会議テーブルの収納イメージ
図:(左から)デスク及び会議テーブルの収納イメージ


2.コクヨ独自の充実機能と快適な座り心地


着座する人の体重に応じて、ロッキングの力を自動調整する当社独自の「オートアジャストロッキング」や骨盤を支える面形状を設けたベース層にクッション層を乗せた当社独自の「ポスチャーサポートシート」、立ち座りや姿勢をサポートする「オフセットアーム」の各充実機能を、コンパクトな本体に備えています。

写真:(左から)「ポスチャーサポートシート」、「オフセットアーム」
写真:(左から)「ポスチャーサポートシート」、「オフセットアーム」


写真:(左から)ミニバック、ローバック、ハイバック、ローバック(側面)の各タイプ
写真:(左から)ミニバック、ローバック、ハイバック、ローバック(側面)の各タイプ


※商品紹介サイト; http://kokuyo.jp/picora
※本記載の商品外観や仕様等は、予告なく変更する可能性がございます。あらかじめご了承ください。

【お問い合わせ先】
コクヨお客様相談室; 0120-201-594
コクヨホームページ; http://www.kokuyo.co.jp/

ページトップへ