~累計出荷数1,300万冊突破のノビータシリーズから新アイテム~

A5サイズの書類整理に最適な「NOViTA(ノビータ)」を新発売

封筒をそのまま収容できる封筒サイズも同時発売

発表日:2015/10/28

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、収容量に応じて背幅の変わる「クリヤーブック<NOViTA(ノビータ)>」シリーズに、A5サイズの書類と封筒の整理に最適な3品目9品番を追加し、11月11日から発売します。

「ノビータ」は、当社が開発した背幅可変機構により、収容する書類量に応じて、背幅が変わるクリヤーブックです。書類量が少ない時は薄く、多くなった時も中身に合わせて背幅が変わるため、書類が丸まらず、表紙もピッタリ閉じるので、スマートに整理できます。こうした優れた機能が多くのユーザーの支持を得ており、2010年9月の発売以来のシリーズ累計出荷数は、1,300万冊を突破しています(2015年9月末日現在)。 
近年、ネット通販の利用者の増加から、ネット通販の納品書をはじめ、取扱説明書や保証書、医療・介護書類、保育園の連絡帳など、家庭でもオフィスでもA5サイズの書類が増えています。
今回新たに、A5サイズの書類の整理・保管に最適なクリヤーブックとポケットブックを「ノビータ」シリーズに追加します。クリヤーブックタイプは、20枚のポケットに沢山の書類を入れても、背幅が広がるためきれいに収容できます。ポケットブックタイプは、書類の出し入れがしやすいオープンポケット形状を採用したことに加え、ペンや付箋、診察券も保管できる「チャックポケット」付きで持ち運びにも便利です。
また、毎月送られてくる携帯電話やクレジットカードの明細書を封筒のまま保管している人が多いことから、封筒をそのまま収容できる封筒サイズのクリヤーブックも同時に発売します。かさばる封筒や書類をすっきりスマートに整理したい方におすすめです。

A5サイズ(クリヤーブックタイプ)使用シーン
A5サイズ(クリヤーブックタイプ)使用シーン
封筒サイズ 使用シーン
封筒サイズ 使用シーン


○発売予定:2015年11月11日
○メーカー希望小売価格(本体税抜価格) :  370円~390円
         同     (消費税込)    :  399円~421円
○年間販売目標:50百万円

商品の詳細(特長、仕様、品揃え、価格など)は、下記ホームページでご確認ください。
URL http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/clearbook/novita/

【お問い合わせ先】
コクヨお客様相談室:0120-201-594

ページトップへ