~新シリーズ計47種、青森県「弘前城」や山口県「高杉晋作」が登場!~

地域限定の「全国都道府県・ご当地フォルムカード」第7弾を発売

発表日:2015/03/09

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
 コクヨグループのポスタルスクウェア株式会社(本社:東京都港区/社長:中川 明彦)は、全国47都道府県を代表する食べ物や名所、行事等のイラストを印刷した都道府県毎の「全国都道府県・ご当地フォルムカード」の第7弾(計47種)を、全国の郵便局(一部の簡易郵便局を除く)において、郵便局が所在する都道府県の地域限定(※)で3月20日から販売します。

※例えば、東京都の「ご当地フォルムカード」は、東京都内各郵便局での地域限定販売です。(東京都以外の郵便局では、取り扱いはいたしません。) 

 「全国都道府県・ご当地フォルムカード」は、第1弾(2009年9月発売)から第6弾(2014年4月発売)までの各シリーズ(富士山除く)を合わせた計282種を現在販売中で、その累計販売枚数が約414万枚(2015年2月末日現在)を突破し、好評を頂いています。
 今回発売する「全国都道府県・ご当地フォルムカード」第7弾(計47種)では、新たに「青森県/弘前城」や「山口県/高杉晋作」、「埼玉県/ジャンボこいのぼり」、「三重県/夫婦岩(二見興玉神社)」等、ご当地を代表する史跡や特産品、歴史上の偉人等の新たなイラストをラインナップしました。
 今回のラインナップにより、現在販売中のシリーズとあわせて、各地ごとに7種類(全329種:富士山除く)となり、豊富なイラストバリエーションで幅広い年代層にお楽しみいただけます。





         写真:「全国都道府県・ご当地フォルムカード」 (左)横タイプ/青森県、(右)縦タイプ/山口県

○発売予定:2015年3月20日
○販売場所:全国の郵便局にて販売(※一部の簡易郵便局を除く) 
○販売価格(消費税込):185円/1枚 
※120円分の切手貼付で定形外郵便物で郵送可能(国内の場合)
※税込価格は、発売予定日時点の消費税率(8%)を反映しております。

「全国都道府県・ご当地フォルムカード」第7弾の特長


第7弾シリーズ47種のイラストイメージは、次の通りです。

(左から)北海道 青森 秋田 岩手 宮城 山形
(左から)北海道 青森 秋田 岩手 宮城 山形


(左から)福島 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉
(左から)福島 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉


(左から)東京 神奈川 山梨 新潟 長野 富山
(左から)東京 神奈川 山梨 新潟 長野 富山


(左から) 石川 福井 静岡 愛知 岐阜 三重
(左から) 石川 福井 静岡 愛知 岐阜 三重


(左から)滋賀 奈良 和歌山 京都 大阪 兵庫
(左から)滋賀 奈良 和歌山 京都 大阪 兵庫


(左から)愛媛 香川 徳島 高知 鳥取 島根
(左から)愛媛 香川 徳島 高知 鳥取 島根


(左から)岡山 広島 山口 福岡 長崎 佐賀
(左から)岡山 広島 山口 福岡 長崎 佐賀


(左から)大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄
(左から)大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄


               写真:今回販売する全国47都道府県のイラスト47種類のイメージ

 「全国都道府県・ご当地フォルムカード」は、手ごろなお土産としてだけでなく、愛好家がインターネット上で情報交換を通じ、全国各地のフォルムカードを郵送して交換し、コミュニケーションを楽しむ等、大変好評を頂いています。
 カードサイズは、それぞれ横タイプ(概ねW170mm×H133mm)又は縦タイプ(概ねW100mm×H170mm)のいずれかです。全国の郵便局が自局の所在する都道府県のデザインのみを販売する地域限定商品となっており、旅の記念やお国自慢を紹介する手段として喜ばれています。


<ご参考>
※「全国都道府県・ご当地フォルムカード」の商品紹介サイト;http://www.postacollect.com/gotochi/
※「全国都道府県・ご当地フォルムカード」の在庫の有無については各郵便局へお問合せください。

ページトップへ