~会議室からデスク横まで幅広いシーンに対応~

ミーティングチェアー「Piega(ピエガ)」を発売

~快適な座り心地と高い機動力を両立~

発表日:2015/02/12

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
コクヨグループのコクヨファニチャー株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、会議室からデスク横まで幅広く対応するミーティングチェアー「Piega(ピエガ)」を、2月初旬から発売します。


今回発売する「Piega」は、準備や片づけを誰でも簡単に行える水平スタック機能と、長時間の着座を快適にするクッション構造を採用したミーティングチェアーです。
チェアー本体は、スマートな脚形状と、パンチングを施した樹脂製の背もたれを採用し、直線的でシンプルなデザインに仕上げているので、周辺環境に関わらず、多様な空間にマッチします。
また座には体圧分散性の向上のため、ベース層に伸縮性のあるテンション材を採用し、長時間の会議も快適にサポートします。さらに、標準装備のショートタイプの肘掛けは、立ち座りの邪魔をせず、着座中は腕を支えることで上半身の負担を軽減します。
バリエーションは、ホワイトシェルタイプとブラックシェルタイプの2種類に、それぞれ背クッションタイプと背樹脂タイプの2種類、さらにフレーム仕上げ2種類(塗装脚、メッキ脚)、張り地は布張りで8色を用意し、多様な空間シーンに応じて組み合わせることができます。

写真:「Piega」の使用イメージ
写真:「Piega」の使用イメージ

○発売予定:2015年2月初旬
○メーカー希望小売価格(本体税抜価格):36,000円~47,000円、他オプション有り
○年間販売目標 :5億円



ミーティングチェアー「Piega(ピエガ)」の特長


1.準備や片づけを誰でも簡単に行える水平スタック機能


図:水平スタックのイメージ
図:水平スタックのイメージ
水平にスタッキング(スタックピッチ:160mm)できるので、準備や片づけの際にイスを持ち上げる必要がなく、女性でも複数のイスを簡単に移動させることができます。また、急な人数の増減や会議形態の変更にも即座に対応できます。


2.長時間の会議も快適に行える座面と肘掛け工夫


写真:座クッション構造のイメージ
写真:座クッション構造のイメージ
座のベース層に伸縮性のあるテンション材を採用したことで、体圧分散性が向上。長時間の着座でも姿勢を安定させ、身体に負荷が少ない正しい姿勢を保ちやすくなります。さらに、ショートタイプの肘掛けを標準装備。動きの邪魔にならずスムーズな立ち座りをサポートし、長時間の会議でも腕を支えることで上半身の負担を軽減します。


3.多様な空間にマッチするシンプルで質感の高いデザイン


「Piega」は、直線的でシンプルなデザインで、会議室からデスク横までさまざまな空間に合わせることができます。またチェアーを複数並べるシーンでも、スマートな脚や背もたれのパンチングがすっきりとした空間を演出します。

写真:レイアウトイメージ
写真:レイアウトイメージ




【お問い合わせ先】
コクヨお客様相談室: 0120-201594

ページトップへ