~法人向けオフィス用品カタログ 2015年版「KiSPAカタログ」を発刊~

文具販売店向け発注システム「モバイルKiSPA」運用開始

~業界初の専用画面で、スマートフォン/タブレットに対応~

発表日:2014/12/12

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
コクヨグループのコクヨS&T株式会社(本社:大阪市/社長:森川 卓也)は、当社を含む文具メーカーをはじめとするオフィス用品各社の新商品、定番商品、約26,500点掲載した法人向けの「KiSPA(キスパ)カタログ」(※注)の2015年版を2015年1月1日に発刊します。これに合わせて、文具販売店向け発注システムのスマートフォン/タブレット対応版「モバイルKiSPA」の運用を2015年1月5日に開始します。
※注: 「KiSPA」は“KOKUYO is YOUR PARTNER”の略称です。コクヨの「お客様や文具販売店の最良のパートナーでありたい」との思いをこめています。

「KiSPAカタログ」は、2014年から法人による文具をはじめとするオフィス用品の購買に利用いただいています。注文を受けた文具販売店から当社への発注は、1986年から当社と全国の約7,000店の文具販売店との間に構築している「KiSPA受発注システム」を活用しています。
  今回の「モバイルKiSPA」は、「KiSPA受発注システム」のより効率的な活用を目的に運用を開始します。文具販売店の営業担当者は、ノートパソコンを持ち歩かなくても営業先や移動中にスマートフォンやタブレットでリアルタイムに在庫や商品情報、発注状況の確認が行えるようになり、顧客からの急な問い合わせに対応が可能になります。 また、従来ならば帰社後に行っていた発注も外出先で可能になり、文具販売店の働き方変革、生産性向上を支援します。
 入力画面は、業界で初めてスマートフォン専用の画面を作成しました。そのため、スマートフォンの画面上での視認性が高まっています。また、入力補完機能として専用キーボードを実装しているので、英数カナ交じりの当社品番の入力も手間なく行えます。
 これらの機能により、文具販売店の営業担当者の業務効率が高まるとともに、顧客満足度の向上が期待できます。

写真:「モバイルKiSPA」の画面。(左から)メニュー画面、発注入力画面、専用キーボード画面
写真:「モバイルKiSPA」の画面。(左から)メニュー画面、発注入力画面、専用キーボード画面


「モバイルKiSPA」の概要


○ 運用開始日: 2015年1月5日
○ 実装機能: 
  ① 発注・在庫問合せ
  ② 発注状況照会
  ③ 商品検索
  ④ 入力補助(専用キーボード) 
○ URL https://www.kispa.jp/m/welcome.html
○ 対応OS:iOS 7.0以上、Android 4.1以上

※タブレットについては、スマートフォンの画面を拡大表示します。
※iOSの商標は、米国Ciscoの米国およびその他の国のライセンスに基づき使用されています。
※Apple、Appleのロゴ、iPhoneは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
※Android™は、Google Inc.の商標または登録商標です。

利用する文具販売店は、仕入先を経由して、ID・パスワードを取得した上、Web上で使用が可能となります。
また、このシステムはID・パスワードの他、SSLによる暗号化により、高いセキュリティを確保しています。

<ご参考>2015年版「KiSPAカタログ」の概要


「KiSPAカタログ」は、ユーザー企業にとっては一冊で当社を含むオフィス用品メーカー約450社の幅広い商品群の中から、簡単で迅速に商品選定・発注を行えるカタログです。文具販売店においてはカタログ配布業務の集約化・効率化が図れるとともに、カタログ掲載商品の在庫状況や納期の確認、発注作業が可能な「KiSPA受発注システム」により、お客様対応力のより一層の強化を進めることができます。
「KiSPAカタログ」掲載商品はすべて当社グループが在庫し、翌日に文具販売店へのお届けが可能です。

○ カタログ発刊日: 2015年1月1日
○ ページ数: 1,268ページ
○ カタログ掲載商品: 文具、コピー用紙、インク、トナー、プリンタ、メディア、日用雑貨、飲料、オフィス家具、電化製品他
○ カタログ掲載商品数: 約26,500点  うちコクヨ商品約9,700点(文具7,200点、家具2,500点)
○ 取り扱いメーカー数: コクヨを含む約450社

【お問い合わせ先】
コクヨお客様相談室:0120-201594

ページトップへ