~美しい和の彩り 近江の麻布5色を表紙に~

「麻とヨシのノート」新シリーズを発売

発表日:2014/04/17

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
コクヨグループの株式会社コクヨ工業滋賀(本社:滋賀県愛知郡愛荘町/社長:前田 賢一)は、琵琶湖・淀川水系のヨシを使用したノート、「麻とヨシのノート」の5色を4月23日から発売します。

株式会社コクヨ工業滋賀は、ヨシの活用が水質浄化や生態系保全など環境維持につながることから、琵琶湖・淀川水系のヨシを使用した紙製品「ReEDEN(リエデン)」シリーズを2007年から発売しております。昨年には、設立25周年を記念し「麻とヨシのノート」を限定発売しました。
装いを新たに発売する「麻とヨシのノート」は、美しい和の彩りの近江の麻布5色を表紙に、中紙には琵琶湖・淀川水系のヨシを使用しています。 ご好評いただいた第1弾の限定発売ノートをご使用いただいたお客様の声にお応えし、表紙色と罫内容のバリエーションを増やしました。 「さざなみ」「芽吹き」「花笑み」の3色は、ゆるく波打った7.5mmの横罫で日記などとっておきの記録におすすめのノートです。 「かすみ」「木もれ陽」の2色は中紙が無地で、罫線にとらわれることなく自由に図や絵をかくのに便利です。 滋賀県内の主要文具店はじめ観光地のお土産売り場、コクヨグループ直営の通販サイト(※)等で販売します。
(※)コクヨS&Tショーケース:http://www.kokuyo-shop.jp/

写真:「麻とヨシのノート」
写真:「麻とヨシのノート」

○発売予定: 2014年4月23日
○メーカー希望小売価格(消費税抜): 550円
       同      (消費税込): 594円
 ※税込価格は発売予定日(4月23日)時点の消費税率(8%)を反映しております。
○年間販売目標: 20,000冊



「麻とヨシのノート」の特長


1.表紙


縦に白糸、横に色糸を使用して平織りにし、霜降りのような上品な風合いが特長の生地を使用しています。この方法は、織った生地を染めるのではなく、糸を先染めし、異なる糸で織ることで、天然繊維の麻布の高級感を引き立てています。

KPSN-RA75-B
(さざなみ)
KPSN-RA75-B
(さざなみ)
KPSN-RA75-G
(芽吹き)
KPSN-RA75-G
(芽吹き)
KPSN-RA75-P
(花笑み)
KPSN-RA75-P
(花笑み)


KPSN-RAW-V
(かすみ)
KPSN-RAW-V
(かすみ)
KPSN-RAW-Y
(木もれ陽)
KPSN-RAW-Y
(木もれ陽)


2.中紙


琵琶湖・淀川水系のヨシを使用しています。ヨシの活用は、水質の浄化や生態系保全など琵琶湖の環境維持につながります。また、売上の一部をヨシ群落の保全活動に役立てます。

「麻とヨシのノート」の商品仕様

品番色名メーカー希望小売価格
(税抜)
メーカー希望小売価格
(税込)
サイズ/
タテ・ヨコ(mm)
罫内容行数枚数
KPSN-RA75-Bさざなみ550円594円A5/
206・148
7.5mm
横罫線
23行50枚
KPSN-RA75-G芽吹き
KPSN-RA75-P花笑み
KPSN-RAW-Vかすみ無地
KPSN-RAW-Y木もれ陽
●中紙/上質紙・64g/㎡ ●表紙/麻布  ●製本様式/無線とじ
※正規JIS規格寸法ではありません
※税込価格は発売予定日(4月23日)時点の消費税率(8%)を反映しております。

ページトップへ