~業界初のサークルハンドルを採用!~

店舗用カート「ショッピングパートナー」を発売

~軽量・小回り・コンパクトな「よりそい感」のある買い物のパートナー~

発表日:2014/01/08

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
コクヨグループのコクヨファニチャー株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、主に食品スーパーやドラッグストア等の小売事業者向けに、軽量で小回りが利き、コンパクトなデザインの店舗用カート「ショッピングパートナー」を、1月下旬から発売します。

写真:「ショッピングパートナー小」の使用イメージ
    (※ショッピングバスケットは含みません)
写真:「ショッピングパートナー小」の使用イメージ
    (※ショッピングバスケットは含みません)
今回発売する「ショッピングパートナー」は、少量の買い物でも、店内をゆっくり、そして楽に買い物をしたい買い物客向けに開発したショッピングカートです。
店内レイアウトや使用者の状況に合わせて、両手でも片手でも動かせ、また身体の前後左右いずれの位置でも扱える「よりそい感」を提供します。
本体には業界初のサークルハンドルを採用するとともに、1本のスチールシャフトとH型脚部の構造で、重心位置の近くにハンドルを設けているので、小さな力でのハンドリング操作が可能で、身体に無理なく接近して使用できます。
そして狭小な店内スペースでも旋回でき、コンパクトでかつ片手操作ができることで、ベビーカー等との併用も可能です。
バリエーションは、「小タイプ(ショッピングバスケット15~16L用)」と「大タイプ(同29~33L用)」の2タイプを用意しました。
少量の買い物や店内混雑、ベビーカー使用等のシーンでも対応できるため、ショッピングカートを利用していなかった買い物客向けとして、食品スーパーやドラッグストア等に導入を提案するとともに、ショッピングカート非導入の雑貨や衣料、文具等を扱う小売事業者へも拡販を展開します。


○発売予定: 2014年1月下旬
○メーカー希望小売価格(本体税抜価格):
 小タイプ/18,900円、大タイプ/19,300円、他
○年間販売目標 : 1,000台(2タイプ合計)


店舗用カート「ショッピングパートナー」の特長


1.軽量感を実現!(本体重量、動かす力ともに軽量感を実現)


1本のスチールシャフト構造と、サークルハンドルとH型脚部に樹脂を採用し、本体重量約4.5kg(小タイプ、一般的なアルミ製ショッピングカート比で約80%)の軽量化を実現。
また、サークルハンドルが本体重心位置に近いため、少ない力で操作可能です。

写真:(左から)歩行使用イメージ、「大タイプ」使用イメージ
    (※ショッピングバスケットは含みません)
写真:(左から)歩行使用イメージ、「大タイプ」使用イメージ
    (※ショッピングバスケットは含みません)


2.小回り・コンパクト!


H型脚部により、使用者が本体に無理なく、近づいて使用することができます。また、カゴ受けを横方向に配置したことで、奥行き寸法もコンパクトになり、狭小スペースでも旋回可能です。さらに、サークルハンドルの採用により、横引き移動が可能になり、身体の前後左右いずれの位置でも使用できます。




3.「よりそい感」のある買い物のパートナーとしてのカート


コンパクトでかつ片手操作ができることで、少量買いの時、店内が混雑している時、ベビーカーを使っている時などにも使用しやすいため、ショッピングカートを利用していなかった買い物客向けとして、また、今までショッピングカートを導入していなかった小売業種にもおすすめです。

写真:(左から)「小タイプ」、「大タイプ」
写真:(左から)「小タイプ」、「大タイプ」


商品概要


・タイプ: ショッピングパートナー小(ショッピングバスケット15~16L用)、ショッピングパートナー大(ショッピングバスケット29~33L用)
・寸法(mm): 小/W500×D475×H930、大/W500×D512×H930
・材質:支柱/スチールパイプ、ハンドル/ポリプロピレン、ベース/強化ナイロン、キャスター/ポリプロピレン・エラストマー巻き
・オプション: 交換用キャスター(4個入り)

【お問い合わせ先】
コクヨお客様相談室:0120-201594

ページトップへ