~厚紙も一気にしっかり切れる~

刃渡りの長い「ハサミ<エアロフィット・スペリオ>」を発売

~刃の切れ味が約100万回続く(チタン・グルーレス刃)~

発表日:2012/12/19

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
コクヨグループのコクヨS&T株式会社(本社:大阪市/社長:森川 卓也)は、厚紙からビニールなどの薄手のものまで1本で様々な素材をしっかり切れる「ハサミ<エアロフィット・スペリオ>」を、2013年2月13日から発売します。

写真:ハサミ<エアロフィット・スペリオ>(チタン・グルーレス刃)
写真:ハサミ<エアロフィット・スペリオ>(チタン・グルーレス刃)
今回発売する「ハサミ<エアロフィット・スペリオ>」は、刃がハンドルの奥まで延びた「ディープインサート構造」を採用することにより、刃とハンドルの一体感が増したハサミで、段ボールなどの厚紙をしっかり切ることができます。また、ビニールなど薄手のものも切りやすいよう刃のかみ合わせを調整しており、様々な素材を切るのに適しています。さらに、刃渡りは、一般的なハサミが60~70mm程度なのに対して、本商品は87mmと長いため、一度に切れる長さも長くなり、封書の開封などの作業効率を向上させることができます。
男性でも握りやすい大きめのハンドルは、指にかかる力を分散させる「エアークッション構造」により指が痛くなりにくく、小指をかけられる「フィンガーレスト」も付いているのでしっかり握ることができます。
刃のタイプは用途に合わせて、「スタンダードタイプ」、刃に粘着材が付きにくい構造を持つ「グルーレスタイプ」、フッ素コーティングと高硬度のチタンコーティングを施すことで約100万回切っても刃の切れ味が続く(※)「チタン・グルーレスタイプ」の3種類をご用意しました。
1本のハサミで、段ボール・厚紙・封筒・粘着テープ・ビニール袋など、様々なものを切る機会の多いユーザーに最適な商品です。

※上質紙64g/平米を使用した当社試験結果による。


○発売予定:2013年2月13日
○メーカー希望小売価格(消費税込):ハサミ<エアロフィット・スペリオ>
  スタンダードタイプ 945円、グルーレスタイプ 1,260円、チタン・グルーレスタイプ 1,575円
○年間販売目標 :5千万円(発売後1年間、3品番合計)



ハサミ<エアロフィット・スペリオ>の特長


1.長い刃渡りで、刃先までしっかり切れる「ディープインサート構造」 ※3品番共通


刃がハンドルの奥まで延びた「ディープインサート構造」を採用することにより、刃とハンドルの一体感が増しています。刃渡りが87mmと長く、厚い紙も一気にしっかり切ることができます。


2.エアークッションハンドル ※3品番共通


ハンドルの内側の柔らかでかつ空洞を設けた樹脂層が、指にかかる力の分散を促す「エアークッション」構造により、指への負担が少なく手にしっくりなじみます。

3.しっかり握れる「フィンガーレスト」 ※3品番共通


指をかけてしっかり握ることができる「フィンガーレスト」が付いています。

4.コクヨオリジナル設計の「グルーレス刃」 ※ハサ-240DM除く


閉じたときに刃と刃が面で接しない中空構造の「グルーレス刃」により、長期間、ガムテープ等の粘着剤が付着しにくくなっています。

5.チタンコーティングで刃の切れ味が約100万回続く ※ハサ-PH240Dのみ

写真:フィンガーレストに指を掛け、段ボールを切っているところ
写真:フィンガーレストに指を掛け、段ボールを切っているところ
「ハサミ<エアロフィット・スペリオ>(チタン・グルーレス刃)」の刃には、高硬度のチタンコーティングと、粘着剤の付着を更に抑制するフッ素コーティングを施しています。チタンコーティングの効果により、刃の切れ味が約100万回続きます。

※上質紙64g/平米を使用した当社試験結果による。


ハサミ<エアロフィット・スペリオ>の商品概要


品名品番税込価格刃タイプ外寸法
(mm)
刃渡り寸法
(mm)
ハサミ
<エアロフィット・スペリオ>
ハサ-240DM945円スタンダード全長225・
幅81
87
ハサミ
<エアロフィット・スペリオ>
(グルーレス刃)
ハサ-P240D1,260円グルーレス刃
ハサミ
<エアロフィット・スペリオ>
(チタン・グルーレス刃)
ハサ-PH240D1,575円チタン・
グルーレス刃
●材質/刃部:ステンレス、ハンドル部:R-ABS、リング部:再生エラストマー
※針金などの金属類は切らないでください。

ハサ-240DM
ハサ-240DM
ハサ-P240D
ハサ-P240D
ハサ-PH240D
ハサ-PH240D


【お問い合わせ先】
コクヨお客様相談室; 0120-201594

ページトップへ