日本防炎協会認定のフリース毛布を発売

~保管時の収納効率が高いアルミパック加工を採用~

発表日:2012/10/25

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
東日本大震災以降、防災意識の高まりを受け、防災備蓄用品の需要が拡大しています。来年4月には「東京都帰宅困難者対策条例」が施行され、東京都の企業を中心に、帰宅困難者を受け入れる準備として、備蓄用品のさらなる需要拡大が見込まれます。中でも、水や食料、トイレと並び、毛布の需要は高く、自治体や企業を中心に備蓄が進むと予想されます。
今回発売する商品は、日本防炎協会の認定を得たフリース毛布です。災害時に活用される毛布において、自治体を中心に、保管時および使用時の安全に配慮した難燃性の高い製品が求められていることから、難燃加工した素材を採用しています。
保管時の収納にも配慮し、アルミパック加工を施したパッケージで毛布を圧縮しているので、限られたスペースでの備蓄に最適です。

写真:フリース毛布<防災の達人>(日本防炎協会認定)
写真:フリース毛布<防災の達人>(日本防炎協会認定)
○発売予定:2012年11月19日
○メーカー希望小売価格(消費税込):7,140円
○年間販売目標:3,400万円


フリース毛布<防災の達人>(日本防炎協会認定品)の商品仕様


品名品番メーカー希望
小売価格(税込)
本体寸法(mm)
W・D・H
パッケージ寸法(mm)
W・D・H
重量(㎏)
フリース毛布<防災の達人>(日本防炎協会認定品)DRK-NB11S7,140円2000・1400・5465・355・350.9
●素材/毛布:R-PET、パック袋:PE・PA
●日本防炎協会認定
●エコマーク認定(認定番号:12104009)

【お問い合わせ先】
コクヨお客様相談室; 0120-201594

ページトップへ