~ノートの1行消しに最適な消しゴム~

5つの消し幅をもつ「消しゴム<ミリケシ>」に黒色が新登場

~長さが半分のハーフサイズ(ブラックとホワイトの2個セット)も発売~

発表日:2012/07/17

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
コクヨグループのコクヨS&T株式会社(本社:大阪市/社長:森川 卓也)は、ヴィジュアルデザイナーの馬場雄二氏(※)と共同で開発した、5つの消し幅を持つ「消しゴム<ミリケシ>」に新色のブラックを追加するとともに、長さが半分のハーフサイズ(ブラックとホワイトの2個セット)を、8月10日から発売します。

2010年5月に発売した「ミリケシ」は、5種類の幅(6mm、5mm、4mm、3mm、カド)をもつ消しゴムで、ノートの罫線の幅に合わせて消し幅を使い分けることができ、1行だけを狙って消す際にたいへん便利です。このような機能が多くのユーザーの支持を得ており、発売以来の累計出荷数は80万個を突破しています(2012年6月末現在)。
今回、その「ミリケシ」に消しゴムの汚れが目立ちにくい新色のブラックを追加します。また、「ミリケシ」の長さを半分にしたブラックとホワイトの2個セット「ミリケシ(ハーフサイズ)」も合わせて発売します。

写真:消しゴム<ミリケシ>(ブラック)
写真:消しゴム<ミリケシ>(ブラック)
○発売予定:2012年8月10日
○メーカー希望小売価格(消費税込): 消しゴム<ミリケシ>(ブラック) 189円、消しゴム<ミリケシ>(ハーフサイズ) 210円
○年間販売目標:2,000万円



※馬場雄二氏のプロフィール
ヴィジュアルデザイナー。東北芸術工科大学名誉教授。デザインや文字を遊びの視点で制作・研究し、
ゲームや著書を多数開発・出版。世界カレンダー賞金賞、東京発明展特別賞、おもちゃ大賞など受賞。
フジサンケイグループCIディレクション、西武百貨店・SEIKO・学研の商品開発など。
全国紙(朝日・産経)にデザインパズルを20年間連載。「世界一受けたい授業」(日本テレビ系)に適時出演。


「消しゴム<ミリケシ>(ブラック)」の特長


1.消したい1行を狙って消せる


罫線の幅に合わせて「1行」だけを狙って消す際にたいへん便利です。A罫ノートには6mm幅、B罫ノートには5mm幅、C罫及び5mm方眼には4mm、手帳などの小さい文字には3mm、細かい部分にはカドと、5つの消し幅が選べます。

消しゴム<ミリケシ>(ブラック)
消しゴム<ミリケシ>(ブラック)
消しゴム<ミリケシ>(ブラック)の断面
本体が減っても数字は常に表示されます
消しゴム<ミリケシ>(ブラック)の断面
本体が減っても数字は常に表示されます


2.馬場雄二氏との共同開発


ヴィジュアルデザイナー馬場雄二氏によるデザインを採用しました。機能性とデザイン性を両立させた消しゴムです。

3.汚れが目立ちにくい


黒色の消しゴムなので、消しゴムの汚れが目立ちにくくなっています。

「消しゴム<ミリケシ>(ブラック)」の商品仕様

品名品番メーカー希望
小売価格(税込)
外寸法(mm)
幅・長さ・厚み
製品色
消しゴム<ミリケシ>
(ブラック
ケシ-M700D189円22・50・22ブラック
●鉛筆用 ●材質/本体:PVC-P

「消しゴム<ミリケシ>(ハーフサイズ)」特長


消しゴム<ミリケシ>(ハーフサイズ)
消しゴム<ミリケシ>(ハーフサイズ)
従来の<ミリケシ>の長さは50mmです。ハーフサイズは、その半分の長さの25mmの<ミリケシ>が2個セット(ブラック・ホワイト)になっています。


「消しゴム<ミリケシ>(ハーフサイズ)」の商品仕様

品名品番メーカー希望
小売価格(税込)
外寸法(mm)
幅・長さ・厚み
入り数
消しゴム<ミリケシ>
(ハーフサイズ)
ケシ-M750210円22・25・222個(ブラック・ホワイト)
●鉛筆用 ●材質/本体:PVC-P

【お問い合わせ先】
コクヨお客様相談室; 0120-201594

ページトップへ