~コクヨグループの新たなクリエイション拠点~

クリエイティブセンター「KREI open source studio」を開設

~異業種クリエイターが集まる「co-lab creative」と協業~

発表日:2010/04/13

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
  コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田章裕)は、コクヨグループの新たな拠点として、クリエイティブセンター「KREI open source studio(クレイ オープンソーススタジオ)」を、4月28日に開設します。

「KREI open source studio」(以下、「KREI」)は、コクヨグループにおける製品やソリューションの先端開発、ブランディング、クリエイティブ人材の開発や育成等、創造的活動を行う拠点です。
「KREI」では、コクヨグループのファニチャーやステーショナリー等、複数事業が関わる横断的活動や各事業の創造的活動(プロジェクト推進、マーケティング活動、研究活動等)を行います。
さらに、デザイナーやアーティスト、建築家等クリエイターらの集合体「co−lab creative(コーラボクリエイティブ)」(運営:春蒔(はるまき)プロジェクト株式会社/本社:東京都渋谷区/社長:田中陽明)に所属する会員クリエイターらが、一部フロアに入居して独自の活動も行います。
 
 
これまでにない取り組みとしては、「co-lab creative」所属会員のクリエイターらと、コクヨグループ社員とが知の交流やプロジェクトの共同推進等をオープンソース形式で相互に関わり合いを持って活動することで、アウトプットの質を高めていきます。あわせて、企業の創造的活動の新しいスタイルを模索し、さまざまな形で未来への提言にも挑戦します。

※「KREI」とは、エスペラント語で「創造する」という意。
図:「KREI open source studio」 1Fのイメージ
 
  ○開設日 :2010年4月28日
 
  拠点の概要  
       
○名称 :KREI open source studio
○所在地:東京都港区西麻布2−24−2
○建物 :地下1階、地上2階建て
○活動内容(予定): 
  1.コクヨグループの製品やソリューションの先端開発、ブランディング
  2.クリエイティブ人材の開発や育成等、創造に関わる活動
  3.オープンソースによるプロセス開発
  4.クリエイター向けセミナーやイベント等、交流や発信の場として活動
図:「KREI open source studio」 B1Fのイメージ 図:「KREI open source studio」 2Fのイメージ
 
  ※ご参考  
  ■「co-lab creative(コーラボクリエイティブ)」について
「co-lab creative」は、東京都千代田区三番町にあるクリエイター専用のシェアオフィス。現在、デザイナーやアーティスト、建築家などのインディペンデントクリエイター約100人が所属しています。個々の活動はもちろんのこと、全体としてクリエイションのシンクタンクとしての機能を集合体としてもたせ、様々なクリエイティブ分野の協調、融和、干渉によって、新しい表現や価値観などを創出していくことを目指しています。
今年2月、千駄ヶ谷に社会起業家とのコラボレーションをコンセプトにした「co-lab 千駄ヶ谷」が新規オープンし、今後、別コンセプトの拠点や地方や海外にも増設しネットワーク化していく予定です。
「co-lab creative」の仕組みは、既存の企業組織型や個人型ではなく、その中間的な領域「集合型」で働くことを提唱し、そのプラットフォームとなる場を提供しています。クリエイターが創造性を高めるために創り上げたこのシステムを、将来的にはクリエイターに限らず様々な職種にも広げ、柔軟な思考を働かせることのサポートをします。

■春蒔(はるまき)プロジェクト株式会社について
1.所在地 :〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-20-7
2.代表者 :代表取締役 田中陽明
3.主な事業内容: 
  1.デザインコンサルティング、ブランディングなどのクリエイティブディレクション
  2. 「co−lab creative」の企画、運営、管理などのクリエイティブファシリテーション
  3.アート作品制作、建築/インテリアデザインなどの作家活動他
4.URL : 「co-lab creative」公式サイト http://www.co-lab.jp
 
   【お問い合わせ先】
   コクヨお客様相談室;0120−201594
ページトップへ