~手が痛くなりにくいユニバーサルデザインのハサミ~

業界初の「エアークッション構造」採用のハサミを新発売

発表日:2009/07/02

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
  コクヨグループのコクヨS&T株式会社(本社:大阪市/社長:森川卓也)は、ハンドル部分に業界初の「エアークッション構造」を採用したユニバーサルデザインのハサミ「エアロフィット」シリーズの10アイテムを、8月10日に発売します。コクヨは、最初のユニバーサルデザイン製品を発売して以来、今年で10周年を迎えました。今回発売の「エアロフィット」はユニバーサルデザインのハサミとして進化を遂げた第4弾となります。
 
 
ハサミ「エアロフィット」シリーズは、ハンドルに業界初の(※1)「エアークッション構造」を採用しています。「エアークッション構造」とは、ハンドルの内側に設けた柔らかでかつ空洞を設けた樹脂層によって、指にかかる力の分散を促す構造のことです。指にかかる力にあわせてハンドル内側の形状が変化することで、フィット感を高め指への負担を軽減します。また、刃は従来よりも鋭角に仕上げ、シャープな切れ味を実現しました。さらに、刃のカシメ部分に樹脂リングを挿入して開閉の摩擦を軽減した「スムーズ開閉機構」を採用し、軽くなめらかな切れ味が持続するようにしています。
この他、一部アイテムに採用しているオリジナル設計の「グルーレス刃」は、はさみを閉じた状態で刃と刃の間が中空となる構造となっており、それにより刃の接地面を最小限に抑え、粘着テープなどを切っても長期間、刃に粘着材が付着しにくい仕様となっています。(※2)
今回発売のハサミ「エアロフィット」シリーズは、スリムハンドルの刃タイプがスタンダードとグルーレスの2種類、ワイドハンドルの刃タイプがスタンダード、ロング、グルーレスの3種類、合計10アイテムです。
写真: 「エアロフィット」の使用例
 
  (※1) 2009年5月末現在 コクヨS&T(株)調べ 特許出願中
(※2) グルーレスタイプ(ハサ-P200、P210)のみ 当社比

○発売予定: 2009年8月10日
○販売予定価格(消費税込): 315円~420円 
○年間販売目標: 5億円(10アイテム合計)
 
  製品仕様  
 
 
 
品名 品番 税込価格 刃タイプ 外寸法(mm) 刃渡り寸法(mm)
ハサミ<エアロフィット>
スリムハンドル
ハサ-200B 315円 スタンダード 全長160・幅65 70
ハサ-200P 315円
ハサ-P200YG 420円 グルーレス
ハサ-P200YR 420円
ハサミ<エアロフィット>
ワイドハンドル
ハサ-210B 315円 スタンダード 全長170・幅70 70
ハサ-210W 315円
ハサ-211B 367円 ロング 全長180・幅70 80
ハサ-211W 367円
ハサ-P210B 420円 グルーレス 全長170・幅70 70
ハサ-P210LM 420円
●材質/刃部:ステンレス、ハンドル部:R-ABS60%、リング部:エラストマー ●分別廃棄対応
●製品色/B…青、P…ピンク、YG…黄緑、YR…オレンジ、W…白、LM…ライトグレー
 
  製品特長  
 
1.ハンドル部に業界初「エアークッション構造」を採用
開発に際してユーザーの使用状況を詳細に分析したところ、多くのユーザーが長時間使用時に手に痛みを感じることがわかりました。そこで、ハンドル部の特定箇所に「エアークッション構造」を持たせ、課題解決を図りました。「エアークッション構造」とは、ハンドルの内側に設けた柔らかでかつ空洞を設けた樹脂層によって、指にかかる力の分散を促す構造のことです。指にかかる力にあわせてハンドル内側の形状が変化することで、フィット感を高め指への負担を軽減します。
ハンドル部「エアークッション構造」
 
 
2.新設計の「スムーズ開閉機構」
刃はシャープな切れ味の鋭角仕上げです。さらに、刃のカシメ部分に樹脂リングを挿入することで、摩擦を軽減して軽くなめらかな切れ味が続くようにしています。
 
       
3.コクヨオリジナル設計の「グルーレス刃」
今回、一部アイテムに刃に粘着材が付着しにくい「グルーレス刃」を採用しています。
従来のハサミは、ガムテープなどの粘着材が刃に固着すると使用できなくなります。それを解決したのがフッ素コーティングで、刃部分をフッ素コートすることにより、粘着材が付着しにくくなっています。しかしながら、フッ素コーティングによっても、長期間の使用においては、徐々に粘着材が付着して使いにくくなります。
今回、採用した「グルーレス刃」は粘着材が付着する部分が最小限で、閉じたときに刃と刃が面で接しない構造のため、フッ素コーティング刃に比較してもさらに長期間粘着材が付着しにくくなっています。

【注】今回発売の「エアロフィット」シリーズの刃はフッ素コートを施しておりません。
「グルーレス刃」 「グルーレス刃」断面図
 
  <ご参考>  
  ■コクヨのユニバーサルデザインへの取り組み  
  コクヨは1998年に製品開発ガイドラインを制定して以降、ユニバーサルデザイン製品の開発に取り組んできました。1999年10月にコクヨとしての初めてのユニバーサルデザイン製品であるクリヤーブック<ウェブレ>を発売して以来、今年で10周年を迎えます。その間に数多くのユニバーサルデザイン製品を世に送り出してきましたが、特にハサミにおいては、2000年に第1弾としてバネ・ロック機構付のハサミを発売して以降、様々な方向性でユニバーサルデザインとしての検討を重ねてきました。今回発売の「エアロフィット」シリーズは第4弾となります。今後もさらに顧客の使いやすさを提供するために、ユニバーサルデザインを追求していきます。
 
  ■コクヨ ユニバーサルデザインハサミのご紹介  
 
1.ハサミ(バネ・ロック機構付き) 2000年12月発売
バネの力が働いて長時間の作業も楽にこなせます。
ハサ-80NB
 
       
2.ハサミ<テピタ>(左右対称タイプ)、(左右非対称タイプ)、(オープンハンドル) 2002年12月発売
左右対称タイプ・・・ リングサイズを3種類から、手の大きさに合わせて選ぶことができます。
左右非対称タイプ・・・ 極厚ハンドルで握りやすく疲れにくいハサミです。
オープンハンドル・・・ ハンドル全体に柔らかなエラストマー樹脂を採用し、親指の機能が低下していても使用できるなど様々な握り方を追求したデザインです。
左右対称タイプ
ハサ-150B
左右非対称タイプ
ハサ-160B
オープンハンドル
ハサ-F170YR
 
 
3.カスタネットハサミ 2004年2月発売(販売終了)
ハンドル部分は程好い弾力性のあるスプリング機能付きで、置いたままでも紙をカットできます。
ハサ-CA10B
 
   【お問い合わせ先】
   コクヨお客様相談室;0120−201594
ページトップへ