~自分の手に合わせてサイズ変更可能なアタッチメント方式~

「ユニバーサルデザインマウス<JUST ONE>(ジャスト ワン)」を発売

~独立行政法人産業技術総合研究所 デジタルヒューマン研究センターと共同で研究開発~

発表日:2006/11/14

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
  コクヨグループのコクヨS&T株式会社(本社:大阪市東成区/社長:森川卓也)は、独立行政法人産業技術総合研究所 デジタルヒューマン研究センター(所在地:東京都江東区/センター長:金出武雄)と共同で研究開発したユニバーサルデザインの光学式マウス「ユニバーサルデザインマウス<JUST ONE(ジャスト ワン)>」を11月17日に新発売します。  
 
「ユニバーサルデザインマウス<JUST ONE>」は、マウス後部のアタッチメントを付け替えてサイズを変更でき、さまざまな手のサイズや形状、マウスの握り方に応じて幅広く使用できます。アタッチメントは、S(W59×D48×H35ミリ)、M(W59×D54×H35ミリ)、L(W59×D63×H35ミリ)の3サイズをセットにしており、最適なサイズを選択できます。
開発にあたっては、デジタルヒューマン研究センターとの共同研究によって、日本人の手の寸法データやマウス操作における指・手首の置き方、接触面積、触感などを検証し、握り方を強要するフォルムではなく、さまざまな握り方を許容しながらフィット感を感じられる形状を目指しました。
ブルー、シルバー、ブラック、グリーン、レッドの5色を品揃えしています。

○発売予定日 : 2006年11月17日
○希望小売価格 : オープン価格
○年間販売目標 : 2,000万円(2006年度)
「ユニバーサルデザインマウス<JUST ONE>」
 
  「ユニバーサルデザインマウス<JUST ONE>」の商品特長  
 
1.独立行政法人産業技術総合研究所 デジタルヒューマン研究センターと共同で研究開発
「ユニバーサルデザインマウス<JUST ONE>」は、独立行政法人産業技術総合研究所 デジタルヒューマン研究センターとの共同研究を通して開発しました。まず、評価グリット法(※注)を用いてターゲットユーザーを絞り込むとともにデザインコンセプトを明確にし、その上で設計に活かすべき人体特性を決定しました。そして、マウスを挟む際の指の力と横幅の関係性や手のサイズ分類、マウスを持った際の手のひら内側の空間形状の実測データなどから導き出した、良好な操作感に結びつくスペックを商品設計に反映させました。その結果、3つのアタッチメントの中から最適なサイズを選択できるようにすることで、第1指と第4、5指で挟みやすい形状、掌の接触場所と手首の角度、クリックボタンやスクロールボタンの位置と傾斜角度など、より多くの方がさまざまな握り方を許容しながらフィット感を感じられる形状を実現しました。

※注: 評価グリット法とは1対1のインタビュー形式の面接調査方法で、対象者が何を知覚し、何を評価しているかという認知構造を引き出すための方法
掌や指(左図の色を変えている部分)がフィットする形状を追及しました。
 
 
2.手のサイズや形状、マウスの握り方に応じて選択可能なサイズ変更アタッチメント
マウス後部のアタッチメントを付け替えることで、さまざまな手のサイズや形状、マウスの握り方に応じて幅広く使用できます。S(W59×D48×H35ミリ)、M(W59×D54×H35ミリ)、L(W59×D63×H35ミリ)の3サイズの中から最適なサイズを選択できます。
 
 
「ユニバーサルデザインマウス<JUST ONE>」の商品概要
 
 
 
 
商品名 ユニバーサルデザインマウス<JUST ONE>
品番 EAM−UMUD2B・C・D・G・R
タイプ、分解能 光学センサー方式、800dpi
インターフェイス、コネクタ形状 USB、Aタイプ4Pinオス
ボタン 2ボタン、スクロールボタン
ケーブル長さ 1.2m
本体サイズ(ミリ)
アタッチメントS装着時  
アタッチメントM装着時  
アタッチメントL装着時

W59×D97×H36
W59×D121×H36
W59×D127×H36
W59×D136×H36


付属品 ●取扱説明書、保証書
対応機種 ●USBポートを持つDOS/Vパソコン
●USBポートを持つMacintoshパソコン
 *自作パソコン及びOSアップグレードパソコンは動作保証されません
 *NEC PC−9821シリーズはサポートいたしません
対応OS ●Windows 98・98SE・Me・2000・XP
●Mac OS 8.6以降・9・X
 *Mac OS 8.6~9.*では通常の1ボタンマウスとしてのみ使用可能です
保証期間 6ヶ月
*Microsoft及びWindowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
*Apple、Macintosh、Mac OSは米国およびその他の国で登録されている
Apple Computer,Inc.の登録商標または商標です。
*その他、各社および各商品名は各社の登録商標または商標です。
 
  <ご参考>  独立行政法人産業技術総合研究所 デジタルヒューマン研究センターについて

デジタルヒューマン研究センターは独立行政法人産業技術総合研究所の研究ユニットの一つです。人間の生理解剖学的・運動機能的・認知心理的なモデルをソフトウェアとして実現することにより、靴や家電などの装具や機器、自動車や住宅などの設備、人と触れ合うロボットに至るヒューマンインターフェースを安全で効率のよいものにすることを目指した研究機関です。

 
   
   【お問い合わせ先】
   コクヨお客様相談室;0120−201594
ページトップへ