~個人の能力開発を支援~

「ひらめき支援事業」を立ち上げ

~ゲーム、教育、発想ツール~

発表日:2005/12/22

記載の内容は発表時のものです。

このページを印刷
  コクヨ株式会社(本社;大阪市 社長;黒田章裕)は、幼児、学生からビジネスマン、シニアまでを対象に、「ひらめき支援事業」と名付けた個人の能力開発を支援する事業を平成18年春に立ち上げます。

近年、学校教育において、豊かな人間性の形成を目的に、創造性を育む教育が、より一層求められています。また、企業においても、企業価値を高め、競争力の強化に繋がる人材は、ますます重視されています。こうした状況を背景に、子供一人当たりの教育費の増加や、脳を育成するという視点に立った書籍やゲームの好調な売れ行き、資格取得に対する関心の高まりなど、個人の能力開発市場は成長傾向にあります。
 
  当社は、創造性の向上という視点で、個人の能力開発を支援する事業を「ひらめき支援事業」と名付け、平成18年春から、事業展開を開始します。第一弾として、創造性のベースとなる様々な知識を、楽しく学べるゲームソフトを企画・開発し販売します。商品名は「ビズ体験シリーズ 起業道」で、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントが発売するプレイステーション・ポータブル(以下、PSP)(※)対応のビジネスアドベンチャーゲームです。起業関連の塾やセミナーが増加していることや、学生から若手ビジネスマンを対象にしたリサーチ結果を反映して、起業した主人公が歩む波乱万丈の人生を疑似体験する中で実践的なビジネス知識やノウハウを自然に学ぶことができるソフトを開発しました。「ビズ体験シリーズ 起業道」は、平成18年度、10万本の販売を予定しています。  
  当社は、これまで、ステーショナリーとファニチャーを中心に、オフィス空間や家庭、教育施設などで使用される商品やサービスを提供してきました。しかしながら、近年、ユーザーのニーズは、機能や効率性から、一人一人の創造性をいかに発揮させることができるかということに大きくシフトしてきています。今回、そうした新しいニーズに答えるため、幼児、学生からビジネスマン、シニアまで幅広い層に対して、(1)創造性のベースとなる様々な知識を、楽しく学べるようにしたゲームの開発・提供、(2)創造性向上を支援する発想ツールの開発・提供、(3)教育施設の開発・運営、という3つの事業を手始めに「ひらめき支援事業」を展開することにしました。  
  当社は、平成17年10月に創業100周年を迎え、「KOKUYO」ブランドの新しいメッセージとして、「ひらめき・はかどり・ここちよさ」を制定しました。これは、次の100周年に向けて、ユーザーの「知的活動」に対して、「ひらめき(=創造性)」、「はかどり(=効率性)」、「ここちよさ(=快適性)」という価値を提供し続けたいというコクヨグループの企業姿勢を表現したもので、今回の「ひらめき支援事業」はその具現化に向けた新たな取り組みの一つです。今後、国内外の企業や大学等との提携・協業等も交えながら、ユーザーの「ひらめき」支援を提供価値として、既存の教育事業やゲーム事業の枠組みにとらわれない幅広い事業を展開していきます。

平成18年春以降、教材や学習施設についても順次事業を開始し、3年後の平成20年度には、「ひらめき支援事業」合計で約100億円の売上をめざします。

(※) 「プレイステーション・ポータブル」は株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。


 
 
「ビズ体験シリーズ 起業道」の商品概要
1.タイトル名: 「ビズ体験シリーズ 起業道」
2.対応機種: プレイステーション・ポータブル
3.ジャンル: ビジネスアドベンチャー
4.発売日: 平成18年春
5.販売予定価格(消費税込): 5,040円 
6.プレイ人数: 1人
開発中のゲーム画面
 
  「ビズ体験シリーズ 起業道」の特長  
 
1.疑似体験をしながら自然に学べる
登場人物のやりとりやシナリオに盛り込まれたエピソードから、ビジネス知識やノウハウを自然に学ぶことができます。起業前から起業後のプロセスをカバーしているのが、本ソフトの特長です。起業に興味のない方でも基礎的なビジネスを学べる各種のモードを装備しております。
 
 
2.いつでも気軽にプレイできる
シンプルなキー操作だから、ゲームが初めての方でも簡単です。厳しいビジネス社会が舞台となり、ひとつひとつの選択によってエンディングが変わるマルチエンディングストーリーです。
 
 
3.個性的なキャラクターに囲まれ
ショップオープンからスタートし、ビジネスを拡大させていく主人公が、数十年の年齢を重ねる設定となっております。親しみの持てるキャラクターからゴージャスなキャラクターまで多彩な顔ぶれにより、変化に富んだ人間関係を築き、ストーリーはドラマチックに展開していきます。
 
   【お問い合わせ先】
   コクヨお客様相談室;0120−201594
ページトップへ