はじめに

コクヨのつくるを、知る時間。 KOKUYO INTERNSHP 2016

はじめに

コクヨは1905年に大阪で創業された会社です。
私たちは元々、当時主流だった和式帳簿の表紙を作る企業としてスタートしました。
当時周囲の人々からは「誰もやりたがらない面倒な仕事」=カスみたいな商売だな、と言われていたそうです。

「カスの商売結構やないか」

人が嫌がる面倒で厄介な仕事に取り組み続けていけば、世の中から見捨てられるはずはない。
そう信じて私たちは「つくる」行為をずっと繰り返して、お客様の困りごと解決に取り組んできました。

時代の変化に合わせてお客様の困りごとはどんどん変わっていきます。
そのスピードに負けないように、私たちも「つくる」という行為をどんどん進化させてきました。

「働く・学ぶ・生活する」そんな人間の当たり前の行為に役立つ商品やサービスを生み出し、
人々の創造性を高めていくことが私たちの「つくる」仕事です。
「つくる」仕事の裏側には、地道な作業、難しい課題が山積しています。
そんな困りごとから逃げずに取り組む事で初めて、お客様に喜んで頂ける「価値」を生み出せるのではないでしょうか?

格好良い所だけじゃない私たちの「つくる」仕事を体験できるインターシップを準備しております。

私たちが大切にしている価値観に触れて頂くと同時に、
皆さんがこれから社会に出て「働く」際に、何を大切にしていきたいか、考えていければ嬉しいです。
本気で挑戦し、失敗して、一緒に色んなことに気づき、学ぶ日々を過ごしましょう!!

皆さんからのご応募、心よりお待ちしております。

Login マイページログイン

Sign Up 新規エントリー

ページトップへ